menu

シャロー道

どうした日本勢…。バスマスターエリート第4戦の初日。Elite at Kentucky Lake Day1

先週と今週の2連戦になるエリートは初日が終了したのですが…日本勢がかなり苦戦しています。

深江さんが13lb4ozで73位、モリゾーさんが7lb11で100位、大森さんが2lb8ozで107位と3選手ともリミットも揃わない辛い展開になってます。

先週優勝したKVDは47位と出遅れ。AOY首位のロイ・ホークが101位と開幕から調子が良かった選手が崩れている印象を受けます。

この日トップはメガバスのキムケン(ちょっと似てません?ベイト左巻きだしw)クリス・ザルダイン! 2位はカリフォルニアのダンディー坂野…スキート・リース!23lb11ozとビックバスをゲッツ!

この新旧カリフォルニア選手対決になると、いつもダンディーが持っていく過去がありますが、今回はどのような戦いになるのかが見どころになりそうです。4位には逆転王子ジョーダン・リーも付けているのでこの3名の生中継が面白そうです。

今夜21時15分頃から始まるFacebookライブを観戦してみてはいかがでしょうか。

2006年モリゾーさんがエリート初優勝!


今大会の開催地であるケンタッキーレイクはモリゾーさんが初めて優勝した場所です。初日出遅れてしまいましたがビックなバスを釣ってウェイインで「ビックママ!」と叫んでほしいですね(^^)


 
画像や動画はBassmaster.comからお借りしています。
 

スポンサーリンク

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

人気記事ランキング