menu

シャロー道

CATEGORYフリッピング

あの正統派フリッパーもやっていた!マットカバーでのフリッピングテクニック

あなたはどのくらいフリッピングテクニックを知ってますか? フリッピング、ピッチングと一言でいっても色々あるのですが、今回はヒシ藻やウィードが流れ着いてできた水面を覆う、いわゆる「マットカバー」でのフリッピングのお話をしたいと思います。…

「風・太陽・エレキ」フリッピング・ピッチングでの基本的なアプローチ方法!

フリッピング・ピッチングをする時のアプローチとして、私が特に気を使っている事があります。それは… 「太陽の角度、風の向き、エレキの操船」 これらの事を考えながらフリップする事によって、バスにプレッシャーを掛けずにアプローチできるので、必…

レインズシンカー

貫通力と回収力!フリッピングに最適なシンカーは「レイン・スリップシンカー」!reins slip sinker

テキサスリグでのフリッピング・ピッチングではよく貫通力の話になりますが、もうひとつフリッピングをしているときに大事だと思うことがあります。それは… 「回収力」 回収力とはカバーの中にルアーを送り込んでバスが食わなかった時の、ルア…

適度が最適!テキサスリグのシンカー固定はデコイ「テキサスロック」がオススメな理由

たかがウキ止めゴム、されどウキ止めゴム… テキサスリグで障害物(ヘビーカバー)などを釣るとき、オモリ(シンカー)だけ沈んでしまわないようにストッパーを使ってオモリを固定します。その固定するとき大体の人はガッチリ固定しとけば良いんじゃね…

シャローカバーを攻めるためのラバージグチューニング!結局ケビン・バン・ダム様です・・・。

結局ケビン・バン・ダムのやり方に行き着く… 基本的に売っているブラシガード付きのラバージグは、何処でもオールマイティに使えるよう作られている物が多く、バランスが取れていて問題なく釣れるのですが、シャローの障害物に限ってはチューニングす…

ドライブクローラー

誰よりもパンチングで釣る!ジカリグ・ゼロダンとの相性の良いワーム、OSPドライブクローラーの動き!

貫通能力ばかりに目がいってしまうジカリグですが、湖底では実際どの様な動きをしているのか見た事ありますか? 障害物の中に居るバスは、落ちてきた物なら何でも食う確率は高いのですが、しっかり誘わないと食わないバスもいます。その食い辛いバスも…

水中映像

釣れるルアーの動きとは?ピッチング・フリッピングでよく使うワームの水中映像!

自分の操っているルアーが実際どの様に動いているか知ってますか? 私は、実際の動きを見て観察することによって、ルアーの動かしかたや強弱を知ることができるので、新しく買ったルアーは必ず動きのチェックしています。 今回はピッチング、フ…

クロナークCI4+

ピッチング・フリッピングにオススメのベイトリール。「シマノ・クロナークCI4+HG」

近距離でチョット投げるだけだから、リールは高性能じゃなくていいよ??? 確かに遠投も必要ないですし、ちょいと投げて巻き上げるだけのピッチングやフリッピングには高性能なリールは必要ないかも知れません。しかし、障害物やカバーの奥の方へ投げ…

さらに記事を表示する

人気記事ランキング