menu

シャロー道

(しょんない独り言)もう実戦投入?ジャックハンマー+ザコが広まってるね!

ゲーリーヤマモトの「ザコ」知ってますか?

清水盛三とブレッド・ハイトの共同開発で生まれた「ジャックハンマー」が発売され、それとセット販売の様な存在のゲーリーヤマモトの「ザコ」。こちらもブレット・ハイトがプロデュースです。

私はジャックハンマーは発売と同時期に手に入れたのですが、先日やっとゲーリーのザコを入手しました。アメリカでしか発売されていない代物ですが、日本の一部のショップで少量ですが直輸入(ゲーリーのワームは全部輸入になるのかな??)してくれてるので、まだゲットできてない人は探してみてはいかがでしょうか。


今回ゲーリーヤマモトのザコは、名古屋のプロショップ「ルアーアングル・浜」で買いました。

もう使ってるの!

まぁ私の買い物の話はどうでも良いのですがw 今回は「ジャックハンマー」と「ザコ」の黄金コンビが広がってるなぁと言うお話です。

5月21日に開催されたエリート第5戦でジェラルド・スウィンドル(2016年の年間チャンピオン)が早速これらのルアーを使って上位に入賞してきました。

ジャックハンマーが発売されてものの数ヶ月…もちろんスウィンドルは発売前からブレッド・ハイトかモリゾーさんから貰って使ってたかも知れませんが「え?もう大事な大会で使ってるの?」って感じました。

私がこんな驚きをするのは大森さんの影響があるからかもしれませんが、(大森さんは練習などで徹底的に使って納得いくものしか大会で使わない人)新しいルアーをどんどん実戦でも使っていく姿勢は必要なのかなぁ…と考えさせられる写真でした。

実際バスマスターのサイトをグルグル回覧していると、スウィンドルも含めエバーグリーンやゲーリーと契約していない選手が、普通にジャックハンマー+ザコを持ってドヤ顔してる写真があったりするので、アメリカでも大注目なルアーである事は間違いないのでしょう。

 

最後に・・・

ジャックハンマーとドライブスティックの組み合わせでは、野池で数匹のバスを釣っていますが、今回手に入れたザコとの組み合わせがどんな動きをするのか?どんな釣果を叩き出してくれるのか?楽しみで仕方ありません(^_^)

スウィンドルはザコを「横付け」してるように見えますが…。その辺りも含めて検証して使い方なども紹介していけたらなと思ってます。

最後まで読んでいただき、ありがとうございます。ひさしぶりのしょんない独り言でしたw

画像や動画はBassmaster.comからお借りしています。

スポンサーリンク

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

人気記事ランキング