menu

シャロー道

素早く簡単にルアーのフックを交換する方法。

トレブルフックの交換皆さんはどうやってますか?

「フックを外して、新しいものを付ける。」

まぁこれだけなんですけど、大会中など急いでいる時など曲がってしまったフックなどを少しでも早く交換したいときや、大量に買ってきたハードルアーを自分のお気に入りのフックに交換する時、簡単に素早く交換できたら楽ですよね。

今回は「トレブルフックを素早く交換する方法」を紹介します。スプリットリング用のペンチが有ると便利なので用意しておきましょう。

数秒で完了!トレブルフックの交換方法

hookiam01
まずは交換したいフックを外すためにスプリットリング用のペンチでスプリットリングを開けます。
 
hookiam02
そうしたら交換したいフックを開いたスプリットリングに通します。
 
hookiam03
普通ならそのまま交換したいフックを外すと思いますが、写真のように新しいフックを開いたスプリットリングに先に入れてしまいます。この時入れる方のフックの向きに注意します。
 
hookiam04
スプリットリングに2つのフックが入ります。新しい方のフックで、交換したい方のフックを押し出す感じでグイグイ回します。
 
hookiam05
交換したいフックが押し出され、新しいフックが装着されます。
 
hookiam06

最後に・・・

この方法なら簡単に素早く交換できます。ちょっとした事ですが、数が多くなってきたり大会中の時間が無い時などスピーディーに交換が出来るようになるのでやってみて下さい。

これだけだと寂しいのでもうひとつ。トレブルフックのサイズ番号って分かりずらいですよね。私は下の写真の様に油性のペンでボックスの縁に点を書いてます。5番のトレブルフックだったら点を5個印付けます。
hookiam07
シンプルなで分かりやすいです。スプリットリングの番号も点で表示してます。ワームフックの場合は1/0は・  ・。2/0は・・   ・。3/0は・・・   ・って感じで書いてます。分かりますか?自分が分かる様に工夫してみて下さい。

最後まで読んでいただき、ありがとうございます。

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

人気記事ランキング