【バスマスターエリート】ジャスティン・ルーカスが2018年の年間王者に輝く!

2018年バスマスターエリート最終戦の決勝がジョージア州のチャトゥージ・レイクで行われ、ジャスティン・ルーカス(32歳)が年間王者の称号2018Angler of the Yearタイトルを獲得しました!

スポンサーリンク

ルーカスAOY!


ジャスティン・ルーカスは最終日11lb14oz(約5.4kg)を釣り上げ最終結果を7位とした結果、他の選手のポイント差関係なく自力でAOYタイトルを獲得しました!もちろん、年間タイトルは初。若き英雄は最高のタイトルを手に入れました。

最終日もトップウォーターを中心に厳しいながらも着実に釣り上げていったようです。

最終戦優勝はJames Elam


最終戦を制したのはジャスティン・ルーカスと同じ歳のジェームズ・イーラン!初日からハイウェイトを釣り上げ続け安定した戦いを見せました!

エリート初優勝の彼はクラシックに3度出場の経験を持つ実力者。どんなスタイルかなどは分かりませんが、今後も要注意人物で間違いなさそうです。

最終結果はこちら→Leaderboard

気になる日本人選手


日本人選手では深江さんが最終日リミット揃えれず7lb0ozとし最終結果25位で締めくくりました。あと1本が釣れず厳しい戦いだったようです。

深江さんは来年どうするんですかね?個人的にはBPTに移籍してほしいかな。今季の生中継で見た丁寧で速い釣りはBPTのルールで絶対有利になると思います!


大森さんは最終日11lb12ozとし、今大会ベストのウェイトを釣り上げ40位でフィニッシュ。

う〜ん…今年の初戦優勝で勢いは良かったんですけどね…。来年は環境を変えて?心機一転頑張ってもらいたいなと思う次第であります。

最後に・・・


さぁこれで2018年バスマスターエリートも閉幕・・・していません!(笑)Bassmaster Classic Bracketが10月23日〜10月26日に開催されます。

なんか私的に注目がAOY争いだったので2018年のエリートも終わった〜って気分になっちゃうのですがw

この試合の頃には来年の選手の動向が決まっていると思います。また分かり次第情報を発信していきたいと思います!

スポンサーリンク

   
 
 

関連記事

  1. アメリカ

    最終日のドラマ…2016バスマスターエリート第2戦ウィンヤーベイの大会ハイライト。ブレーデッドジクの…

    ウィンヤーベイで開催されたバスマスターエリート第2戦のTV放送である、…

  2. アメリカ

    思ったよりスローに引けるトップウォーターですね…「Whopper Plopper」

    思ったよりスローに引けるトップウォーターですね…「Whopper Pl…

  3. アメリカ

    (しょんない独り言)もう実戦投入?ジャックハンマー+ザコが広まってるね!

    ゲーリーヤマモトの「ザコ」知ってますか?清水盛三とブレッド・ハ…

  4. アメリカ

    思わず見とれてしまう…最新のバスボートはこんなにもカッコイイ!

    釣りをしていてバスボートが走ってくると、ついつい振り向いて「カッコイイ…

おすすめ記事

シャロー道/SNS

メニュー

最近の記事一覧

  1. バスの本能や修正

人気記事

  1. DoliveShad
  2. スウィートビーバー
  3. ブレードジグ1/2oz

2019 MLF/BPT スケジュール

2019 Bassmaster Elite スケジュール

  1. シーズナルパターン

    鳥を見よ!!意外とみんな知らない、鳥がバスの居場所を教えてくれる!
  2. バスの本能や修正

    シーズナルパターン

    知れば飛躍的にバスが釣れるようになる!知っておきたいバスの8つの本能や習性
  3. ハードルアー

    意外と知らない?スピナーベイトやラバージグの重量表記は、実際の重さとは違う!?
  4. アメリカ

    大森さんが優勝したレイク・マーチン戦のTV番組が見れるようになりましたよ!
  5. フリッピング

    釣れすぎるヒシ藻のデカいバス。基本的な釣り方とオススメルアーなど
PAGE TOP