【バスマスターエリート】ジャスティン・ルーカスが2018年の年間王者に輝く!

2018年バスマスターエリート最終戦の決勝がジョージア州のチャトゥージ・レイクで行われ、ジャスティン・ルーカス(32歳)が年間王者の称号2018Angler of the Yearタイトルを獲得しました!

スポンサーリンク

ルーカスAOY!


ジャスティン・ルーカスは最終日11lb14oz(約5.4kg)を釣り上げ最終結果を7位とした結果、他の選手のポイント差関係なく自力でAOYタイトルを獲得しました!もちろん、年間タイトルは初。若き英雄は最高のタイトルを手に入れました。

最終日もトップウォーターを中心に厳しいながらも着実に釣り上げていったようです。

最終戦優勝はJames Elam


最終戦を制したのはジャスティン・ルーカスと同じ歳のジェームズ・イーラン!初日からハイウェイトを釣り上げ続け安定した戦いを見せました!

エリート初優勝の彼はクラシックに3度出場の経験を持つ実力者。どんなスタイルかなどは分かりませんが、今後も要注意人物で間違いなさそうです。

最終結果はこちら→Leaderboard

気になる日本人選手


日本人選手では深江さんが最終日リミット揃えれず7lb0ozとし最終結果25位で締めくくりました。あと1本が釣れず厳しい戦いだったようです。

深江さんは来年どうするんですかね?個人的にはBPTに移籍してほしいかな。今季の生中継で見た丁寧で速い釣りはBPTのルールで絶対有利になると思います!


大森さんは最終日11lb12ozとし、今大会ベストのウェイトを釣り上げ40位でフィニッシュ。

う〜ん…今年の初戦優勝で勢いは良かったんですけどね…。来年は環境を変えて?心機一転頑張ってもらいたいなと思う次第であります。

最後に・・・


さぁこれで2018年バスマスターエリートも閉幕・・・していません!(笑)Bassmaster Classic Bracketが10月23日〜10月26日に開催されます。

なんか私的に注目がAOY争いだったので2018年のエリートも終わった〜って気分になっちゃうのですがw

この試合の頃には来年の選手の動向が決まっていると思います。また分かり次第情報を発信していきたいと思います!

スポンサーリンク

   
 
 

関連記事

  1. アメリカ

    これだけは知っておきたい、アメリカ・ルアーメーカーまとめ。

    アメリカのルアーは、名作と呼ばれる物が、数多く存在します。今回はその中…

  2. バスマスターエリート2016
  3. アメリカ

    2015年、バスフィッシング・トーナメントの日程、まとめ

    世界のトッププロのバスフィッシングの主な大会日程をまとめてみました。日…

  4. アメリカ

    B.A.S.S.7度目の栄光!2018バスマスターエリート開幕戦を大森貴洋さんが優勝!舞台裏の動画も…

    アラバマ州に位置するレイク・マーチンで開催された2018バスマスターエ…

おすすめ記事

  1. ドライブスティック・バックスライド
  2. Swing Impact FAT KEITECH

シャロー道/SNS

メニュー

最近の記事一覧

  1. ベビーブラッシュホグ
  2. トレーラーフック

人気記事

  1. スウィートビーバー

2019 MLF/BPT スケジュール

2019 Bassmaster Elite スケジュール

  1. ハードルアー

    意外とみんな知らない?ハードルアーにスナップは使うべきか?リングに直結するべきか…
  2. アメリカ

    大森さんが優勝したレイク・マーチン戦のTV番組が見れるようになりましたよ!
  3. タックル

    時代の最先端…そして大人気のベイトリール「18バンタムMGL」のXGを使ってみた…
  4. ハードルアー

    シャロー道(今のところ)オールタイムベスト10ルアー!
  5. フリッピング

    釣れすぎるヒシ藻のデカいバス。基本的な釣り方とオススメルアーなど
PAGE TOP