【速報】2019バスマスター・セントラルオープン開幕戦Day1、日本勢が大活躍!!

2019バスマスター・セントラルオープンの開幕戦がトレドベンド・リザーバーで開催されています。

3日間の総重量で競われる大会の初日が終了し、日本勢が快調なスタートを切りました!

スポンサーリンク

日本勢の順位

プロアングラー部門であるボーターには多くの日本人選手が出場しています。

その中で最高のスタートを切ったのは、アベマTV主催のワールドチャレンジで見事アメリカの切符を手にした片岡壮士選手が17lb12oz(約8kg)を釣って8位スタート!それも4本で!

15lb6oz(約7kg)を釣り上げ16位に付けたのが伊藤巧選手!

19位には15lb1oz(約6.8kg)を釣り上げた伊豫部健選手!

38位、青木大介選手 12lb10oz
46位、加藤誠司選手 11lb12oz
89位、北嶋一輝選手 8lb2oz
92位、松下雅幸選手 8lb0oz
105位、北大祐選手 6lb15oz
177位、木村建太選手 1lb13oz
となっております。現在の順位表はこちら

トレドベンド・リザーバーはビッグフィッシュが数多く生息し、ビッグウェイトが狙えるリザーバーです。初日釣れなかった選手も巻き返しに期待ですね!

最後に・・・


日本人選手の活躍が見れるのは本当に嬉しい!!日本時間の今夜Day2のスタートが切られ、明日2月22日の5:30頃~ウェイインのライブ放送が始まります。

ライブ中継はこちらから→LIVE: Bassmaster Open weigh-in

日本からも応援していきましょう!

画像や動画はBassmaster.comからお借りしています。

【BPT】第2戦はエドウィン・エバースが優勝!フカシン1匹に泣く…。前のページ

スピナーベイトのトレーラーワームは着ける派です!次のページ

関連記事

  1. アメリカ

    【詳細有り】2016年バスマスター・エリートシリーズ・スケジュール!B.A.S.S. Bassmas…

    2016年のバスマスターエリートシリーズのスケジュールが発表されました…

  2. アメリカ

    敗れてもやっぱり私のヒーロー!スキート・リースのエリート第4戦は、しゃかりき巻! 2018 Elit…

    バスマスター・エリート第4戦を優勝したのはエリート昇格してきたばかりの…

  3. アメリカ

    大森貴洋さんの決勝進出で盛り上がったバスマスターエリート第9戦!2016 Elite at miss…

    「大森貴洋さん決勝進出!」エリートシリーズ第9戦がミシシッピー…

おすすめ記事

シャロー道/SNS

メニュー

最近の記事一覧

  1. ばす
  2. VS-3080

人気記事

  1. LC RTO 1.5
  2. ドライブスティック・バックスライド
  3. newスライドスイマー250

2020 MLF/BPT スケジュール

2020 Bassmaster Elite スケジュール

  1. タックル

    時代の最先端…そして大人気のベイトリール「18バンタムMGL」のXGを使ってみた…
  2. ハードルアー

    意外と知らない?スピナーベイトやラバージグの重量表記は、実際の重さとは違う!?
  3. ソフトルアー

    鬼の食わせのライトリグ(裏技あり)ゲーリーヤマモト・カットテールワーム4インチが…
  4. ハードルアー

    シャロー道(今のところ)オールタイムベスト10ルアー!
  5. タックル

    大森貴洋さん本人とベイトリールのギア比の話をした時の話。
PAGE TOP