【速報】2019バスマスター・セントラルオープン開幕戦Day1、日本勢が大活躍!!

2019バスマスター・セントラルオープンの開幕戦がトレドベンド・リザーバーで開催されています。

3日間の総重量で競われる大会の初日が終了し、日本勢が快調なスタートを切りました!

スポンサーリンク

日本勢の順位

プロアングラー部門であるボーターには多くの日本人選手が出場しています。

その中で最高のスタートを切ったのは、アベマTV主催のワールドチャレンジで見事アメリカの切符を手にした片岡壮士選手が17lb12oz(約8kg)を釣って8位スタート!それも4本で!

15lb6oz(約7kg)を釣り上げ16位に付けたのが伊藤巧選手!

19位には15lb1oz(約6.8kg)を釣り上げた伊豫部健選手!

38位、青木大介選手 12lb10oz
46位、加藤誠司選手 11lb12oz
89位、北嶋一輝選手 8lb2oz
92位、松下雅幸選手 8lb0oz
105位、北大祐選手 6lb15oz
177位、木村建太選手 1lb13oz
となっております。現在の順位表はこちら

トレドベンド・リザーバーはビッグフィッシュが数多く生息し、ビッグウェイトが狙えるリザーバーです。初日釣れなかった選手も巻き返しに期待ですね!

最後に・・・


日本人選手の活躍が見れるのは本当に嬉しい!!日本時間の今夜Day2のスタートが切られ、明日2月22日の5:30頃~ウェイインのライブ放送が始まります。

ライブ中継はこちらから→LIVE: Bassmaster Open weigh-in

日本からも応援していきましょう!

画像や動画はBassmaster.comからお借りしています。

スポンサーリンク

   
 
 

関連記事

  1. アメリカ

    これだけは知っておきたい、アメリカ・ルアーメーカーまとめ。

    アメリカのルアーは、名作と呼ばれる物が、数多く存在します。今回はその中…

  2. アメリカ

    止めても浮いているバズベイト!? River2Sea「ダブルプロッパー・バズベイト」Double P…

    アメリカの釣り人はいったい何を考えているのだろうか…?と思うルアーがた…

  3. アメリカ

    【エリート】72歳のリック・クランが2019年開幕戦を優勝!使用ルアーなどは?

    「人生の最高の瞬間はもう過ぎ去ったなどと絶対に受け入れないことだ」Ri…

  4. アメリカ

    2018バスマスター・エリート選手使用のバスボート・人気ランキング!

    2018年もバスマスターエリートでは、カッチョいぃ~バスボートが広大な…

  5. アメリカ

    ショートレンジ・フリッピングで接戦を制した!バスマスターエリート第3戦 Bull Shoals/No…

    今回はノーフォークレイクとブルショールズレイクと言う2つの湖を日替わり…

おすすめ記事

  1. ルドラSP

シャロー道/SNS

メニュー

最近の記事一覧

  1. ベビーブラッシュホグ
  2. トレーラーフック

人気記事

  1. DoliveShad
  2. ブレードジグ1/2oz
  3. ドライブスティック・バックスライド
  4. newスライドスイマー250
  5. スウィートビーバー

2019 MLF/BPT スケジュール

2019 Bassmaster Elite スケジュール

  1. VS-3080

    タックル

    誰もが求める機能が充実!おすすめタックルボックス「バーサス-3080」VS-30…
  2. アメリカ

    秘密のタックル画像。バスプロ達はどんな道具を使ってるのか?B.A.S.S. In…
  3. ハードルアー

    シャロー道(今のところ)オールタイムベスト10ルアー!
  4. ハードルアー

    曲がってしまったワイヤーの直し方。基本的なスピナーベイトのセッティング方法
  5. バスの本能や修正

    シーズナルパターン

    知れば飛躍的にバスが釣れるようになる!知っておきたいバスの8つの本能や習性
PAGE TOP