【速報】2019バスマスター・セントラルオープン開幕戦Day1、日本勢が大活躍!!

2019バスマスター・セントラルオープンの開幕戦がトレドベンド・リザーバーで開催されています。

3日間の総重量で競われる大会の初日が終了し、日本勢が快調なスタートを切りました!

スポンサーリンク

日本勢の順位

プロアングラー部門であるボーターには多くの日本人選手が出場しています。

その中で最高のスタートを切ったのは、アベマTV主催のワールドチャレンジで見事アメリカの切符を手にした片岡壮士選手が17lb12oz(約8kg)を釣って8位スタート!それも4本で!

15lb6oz(約7kg)を釣り上げ16位に付けたのが伊藤巧選手!

19位には15lb1oz(約6.8kg)を釣り上げた伊豫部健選手!

38位、青木大介選手 12lb10oz
46位、加藤誠司選手 11lb12oz
89位、北嶋一輝選手 8lb2oz
92位、松下雅幸選手 8lb0oz
105位、北大祐選手 6lb15oz
177位、木村建太選手 1lb13oz
となっております。現在の順位表はこちら

トレドベンド・リザーバーはビッグフィッシュが数多く生息し、ビッグウェイトが狙えるリザーバーです。初日釣れなかった選手も巻き返しに期待ですね!

最後に・・・


日本人選手の活躍が見れるのは本当に嬉しい!!日本時間の今夜Day2のスタートが切られ、明日2月22日の5:30頃~ウェイインのライブ放送が始まります。

ライブ中継はこちらから→LIVE: Bassmaster Open weigh-in

日本からも応援していきましょう!

画像や動画はBassmaster.comからお借りしています。

関連記事

  1. アメリカ

    革新的な装置でボートがベイトフィッシュの群れに???「ハイドロウェーブ」を買ってみた!

    ガーミンやハミンバードなどの高性能魚探より使ってみたかったもの。…

  2. アメリカ

    日本にいながらバスマスタークラシックを観戦しよう!ライブ映像などなど Bassmaster Clas…

    2016バスマスタークラシック今年も熱い戦いが始まります!日本にいなが…

  3. アメリカ

    史上11人目の快挙!ジェラルド・スウィンドル2度目の栄冠!Angler of the Year 20…

    あまり大々的に報道される事の無い年間王者Angler of the Y…

  4. アメリカ

    もっと早くに使ってれば良かったと思ったクランクですね…REALIS CRANK DUO

    もっと早くに使ってれば良かったと思ったクランクですね…REALIS C…

  5. アメリカ

    【詳細有り】2016年バスマスター・エリートシリーズ・スケジュール!B.A.S.S. Bassmas…

    2016年のバスマスターエリートシリーズのスケジュールが発表されました…

おすすめ記事

  1. ベビーブラッシュホグ
  2. レインズシンカー

シャロー道/SNS

メニュー

最近の記事一覧

人気記事

  1. ブレードジグ1/2oz
  2. newスライドスイマー250
  3. ベビーブラッシュホグ
  4. トレーラーフック

2020 MLF/BPT スケジュール

2020 Bassmaster Elite スケジュール

  1. アメリカ

    秘密のタックル画像。バスプロ達はどんな道具を使ってるのか?B.A.S.S. In…
  2. フリッピング

    釣れすぎるヒシ藻のデカいバス。基本的な釣り方とオススメルアーなど
  3. ハードルアー

    曲がってしまったワイヤーの直し方。基本的なスピナーベイトのセッティング方法
  4. タックル

    誰もが求める機能が充実!おすすめタックルボックス「バーサス-3080」VS-30…
  5. ハードルアー

    シャロー道(今のところ)オールタイムベスト10ルアー!
PAGE TOP