タックル

  1. フリッピングで使うストレートフックの結び方を変えるだけで、フッキング率が超絶UPする方法!

    フリッパーなら必ず覚えておきたいストレートフックへの結び方です!基本通りフックのアイの部分にラインを結ぶ方法でも十分フッキングできますが、この方法を使え…

  2. フリッパー必見!フリッピングに使うシンカーをガッチリ固定するアイテム「RUBBER T STOPS」…

    フリッパーなら必ず持っていたいアイテムがこれ!「RUBBER T STOPS」ヒシ藻やウィードのカバーなんかに、テキサスリグをフリッピングをして…

  3. 最も信頼できるラインはこれだ!サンラインを使い分ける!

    私の考える最高のラインは「信頼できるライン」です。今まで色々なメーカのラインを使ってきたのですが、1番扱いやすく、信頼してキャストを繰り返す事ができ、自…

  4. スピニングメンテナンス

    これだけはやっておきたい!日頃のリールメンテナンス(スピニングリール)

    スピニングリールってメンテナンス必要なんですかね???私のスタイル的にはスピニングの出番ってほんと少なくて、メンテナンスしなくても何年も使えそうなぐらい…

  5. こんな小物入れが欲しかった!釣り針を入れるのに便利なケース「VERSUS-388SD」バーサス

    小物ケースで素早いフック交換!バス釣りで使うフックや小物は種類が多いですが、案外使用するフックは同じものだったりします。そんな頻繁に使うものだけを専用の小物…

  6. これだけは知っておきたい、バスボートまとめ

    バスフィッシャーマンの憧れバスボート…。湖面を100km以上の速度で走るその姿は、見ているだけでも惚れ惚れします。もちろん、釣りのしやすさや釣りを快適に…

  7. これだけは知っておきたい、リールメーカーまとめ。

    バスフィシング用のリールは毎年新製品が発売され、その種類は数えきれないほど…。しかし、リールを発売しているメーカーのくくりであればそれほど多くはありません。…

  8. シャローでフリッピングする時におすすめのラインはこれだ!

    アメリカのB.A.S.Sで一時期、PEラインを使ってのフリッピングが流行った時がありました。私はもともと、根ずれに強いと言われるフロロカーボンを使ってや…

メニュー

おすすめ記事

  1. ルドラSP
  2. ベビーブラッシュホグ
  3. DoliveShad

最近の記事一覧

  1. スウィートビーバー
  2. ルドラSP

人気記事

  1. ブレードジグ1/2oz
  2. LC RTO 1.5
  3. VS-3080

2019 MLF/BPT スケジュール

2019 Bassmaster Elite スケジュール

  1. アメリカ

    秘密のタックル画像。バスプロ達はどんな道具を使ってるのか?B.A.S.S. In…
  2. シーズナルパターン

    鳥を見よ!!意外とみんな知らない、鳥がバスの居場所を教えてくれる!
  3. ハードルアー

    意外と知らない?スピナーベイトやラバージグの重量表記は、実際の重さとは違う!?
  4. バスの本能や修正

    シーズナルパターン

    知れば飛躍的にバスが釣れるようになる!知っておきたいバスの8つの本能や習性
  5. VS-3080

    タックル

    誰もが求める機能が充実!おすすめタックルボックス「バーサス-3080」VS-30…
PAGE TOP