RC.2.5

もう色で悩まない!クランクベイトのカラーはこれを持っておこう!

クランクベイトは基本の3色+1

今では各メーカー数種類どころか、数十種類のカラーラインナップがあるのが当たり前になっていますが、実際全てを試すのも無理がありますし、どれを選んで良いのか分からない事もよくあります。

そこで今回は「クランクベイトなら必ず持っていたい3つのカラー」を紹介したいと思います。

スポンサーリンク

シャッド系カラー

RC.2.5
小魚に似せたシルバー系のカラーです。キレイな水色(クリア)〜薄濁り(ステイン)の水色で出番が多く、ベイトフィッシュを目で確認できたり、魚探に映ったりしたらシャッドカラーの出番です!

主な小魚:ワカサギ、アユ、オイカワ、ハス、コイなど

クロー系カラー

RC.2.5
バスはアメリカザリガニなどのクロー系が大好物なので、必ず持っていたいカラーの1つです。薄濁り(ステイン)〜泥濁り(マディ)の水色で出番が多く、葦際やウィードなどザリガニが潜んでいる様なところでは出番が多くなります。

主なザリガニ:アメリカザリガニ、日本ザリガニ

ブルーギルカラー

RC.2.5
バスが居る湖や池には必ずと言っていいほどブルーギルがいます。キレイな水色(クリア)〜薄濁り(ステイン)で出番が多くなります。ウィードの際や障害物などブルーギルがフラフラしているところを発見したらこのカラーをキャストします。

最後に・・・

どこの湖や池などでも生息しているバスの餌となる小魚、ザリガニ、ブルーギルのカラーを選ぶのが基本になります。この3色を持っていればどこへ行っても対応できるのでオススメです。

まずは「マッチ・ザ・ベイト」を基本に、そこからブラックバック・チャートリュースなどの濁ったときに効くカラーを追加してみてはいかがでしょうか。

最後まで読んでいただき、ありがとうございます。

最新式はキーレスエントリー!?バスボートのハッチをロックする便利アイテム!前のページ

ショートレンジ・フリッピングで接戦を制した!バスマスターエリート第3戦 Bull Shoals/Norfork次のページ

関連記事

  1. newスライドスイマー250

    ハードルアー

    ビックベイトの素人が、depsの「newスライドスイマー250」を7時間、投げ続けてみた。

    ビックベイト…その中でも群を抜いてデカイ…いやデカすぎるルアーがdep…

  2. ハードルアー

    激選!バス釣りで使いたい「良く釣れる」おすすめスピナーベイト6選!

    ルアーフィッシングの中でも異彩を放つ形状であるスピナーベイト。こんなの…

  3. アメリカ

    もっと早くに使ってれば良かったと思ったクランクですね…REALIS CRANK DUO

    もっと早くに使ってれば良かったと思ったクランクですね…REALIS C…

  4. アメリカ

    思ったよりスローに引けるトップウォーターですね…「Whopper Plopper」

    思ったよりスローに引けるトップウォーターですね…「Whopper Pl…

  5. アメリカ

    【動画】これは参考になる!深江真一のバイブレーション&ジャーキングテクニック!

    アメリカ人はジャークベイトするために生まれたような腕してますからねw…

  6. ハードルアー

    一瞬でハードルアーに付いたゴミなどを簡単に取る方法!

    クランクベイトなどのハードルアーを投げていると引っかかってくるゴミや枯…

おすすめ記事

  1. ハンドランディング

シャロー道/SNS

メニュー

最近の記事一覧

  1. OSPスリッパー

人気記事

  1. トレーラーフック
  2. ドライブスティック・バックスライド
  3. DoliveShad
  4. newスライドスイマー250

2022 MLF/BPT スケジュール

2022 Bassmaster Elite スケジュール

  1. ハードルアー

    曲がってしまったスピナーベイトの直し方。良く釣れるセッティング方法
  2. フリッピング

    釣れすぎるヒシ藻のデカいバス。基本的な釣り方とオススメルアーなど
  3. アメリカ

    反則レベル?!ハミンバードの魚探【360 Imaging】がすごい!ケビン・バン…
  4. ハードルアー

    あなたも間違えているかも?クランクベイトを語る上で必ず覚えておきたいワイドウォブ…
  5. アメリカ

    秘密のタックル画像。バスプロ達はどんな道具を使ってるのか?B.A.S.S. In…
PAGE TOP