【バスマスター・エリート】第7戦の最終日:マーク・ダニエルズJrが初優勝!

サウスダコタ州レイク・オアへで開催されているバスマスター・エリート第7戦の決勝が7月2日(月)に行われ、カリフォルニア出身のMDJことマーク・ダニエルズJrが初優勝を飾りました!

スポンサーリンク

ケーシーアシュリーの追い上げ


約3kgのリードを持って決勝に挑んだMDJですが、決勝は思うように釣れてませんでした。これが初優勝のプレッシャーでしょうか…。足踏みするMDJの背後を捕らえたのが2015年のバスマスタークラシック覇者ケーシー・アシュリー。昼頃に1.8kg級を2本立て続けに釣り上げ追いつき、ウェイインまでどちらが勝つか分かりませんでした。

しかし、目測で量って申請するバストラックでは追いついたように見えたのですが、実際は3lb4oz(1.5kg)の差が付いており、ケーシー・アシュリーは一歩及ばずMDJの初優勝が決まりました。


MDJはバスマスター・エリート2年目の36歳。ルーキーイヤーの去年2017年は年間ランキング18位でバスマスタークラシックにも出場という実力の持ち主です。

今回の優勝で注目度も大きくなったのではないでしょうか。私もMDJの釣りに注目してみたいと思います。

最終結果はこちら→Leaderboard

最後に・・・


第7戦は大ベテランのデビットフリッツが魅せてくれましたね!60歳を過ぎても最前線で戦いができるバスフィッシングは他のスポーツには無い面白さがありますね!

大森さんも「バスフィッシングは現役が長いから良いよね!」って言ってたのを思い出しました。

バスマスターエリートのシーズンも残りわずか!次戦は7月26日~行われるチェサピークベイとなります。終盤戦となるAOY争いも目が離せません!


 

関連記事

  1. アメリカ

    ブレーデットジグ炸裂!バスマスターエリート第2戦ウィンヤーベイ 2016 Bassmaster El…

    ブレーデットジグ釣れすぎでしょ…タフな戦いになると噂されていた…

  2. アメリカ

    2018 Road to AOY!バスマスターエリート日本人選手の年間順位 Toyota Angl…

    選手の誰もが欲しがる称号「Angler of the Year」その1…

  3. アメリカ

    2018年バスマスターエリート年間王者が最終戦で使っているルアーは、バークレーの「Cane Walk…

    2018年バスマスターエリート最終戦も残すは最終日のみとなるなか、今年…

  4. アメリカ

    【速報】ケビン・バンダムが波乱のグランドレイク戦を制する!Elite at Grand Lake

    KVD25度目の栄冠!気まぐれな春のバスに翻弄された選手が多い…

おすすめ記事

  1. キロフックハイパー
  2. 水中映像
  3. 熊が鮭を食べる

シャロー道/SNS

メニュー

最近の記事一覧

人気記事

  1. トレーラーフック
  2. LC RTO 1.5

2019 MLF/BPT スケジュール

2020 Bassmaster Elite スケジュール

  1. アメリカ

    秘密のタックル画像。バスプロ達はどんな道具を使ってるのか?B.A.S.S. In…
  2. フリッピング

    釣れすぎるヒシ藻のデカいバス。基本的な釣り方とオススメルアーなど
  3. タックル

    億を稼ぐロッド「TATULA ELITE 701MHRB-G」を1シーズン使って…
  4. アメリカ

    大森さんが優勝したレイク・マーチン戦のTV番組が見れるようになりましたよ!
  5. タックル

    オススメの釣り具通販サイト。すぐに欲しい釣り道具を手に入れよう!
PAGE TOP