GoPro

続・GoProで記念写真が変わるかも⁈ボート上でのセッティングなどなど

前々回の投稿で、詳しい使い方を知りたいとコメントをいただいたので、早速記事にしてみました。GoProは本当色々な使い方ができて楽しいですが、私も買ってから数えるぐらいしか使ってないのでまだまだ素人です。なので参考になるか分からないですが、ボート上での本体の設置方法や、バッテリーの駆動時間、メモリーカードの容量などを書いてみましたので、参考にしていただければ幸いです。

GoProホームページはこちら→https://jp.gopro.com/

私の録画スタイル

gopro06
色々な撮影ができるGoProですが、私の撮影方法を紹介します。日頃からシートを使わず釣りをしていますのでシートポールを使ってGoProを固定しています。参考に上の写真ですが、GoProから自分が立っている距離が2m30㎝ぐらいです。身長が173㎝ですが、本体から2mぐらい距離があれば、全体が録画できそうです。
 
GoPro
 
GoPro


安心して下さい!見れますよ!

GoPro
GoPro本体に、ディスプレイが付いているモデルと付いていないモデルがあります。付いていないモデルを買ったとしても、スマホやタブレットにGoProアプリがあり、本体とWI-Fiで繋げばリモコンとして使えます。本体の方向や角度の調整もできますし、色々設定などの操作もできます。しかし、録画中も繋げていると電池の消耗が激しいので、設定したら接続を切り、本体の録画ボタンを押して録画を開始しています。

GoProアプリの詳細はこちらから→GoPro アプリ コントロールする。表示する。共有する
 
GoPro

メモリーカードは64GBが安心

GoPro
バッテリーを交換したりして長く録画していると、気になるのがメモリーカードの容量。64GBのメモリーカード以上がオススメです。私が使っているHERO3+ Silver Editionで64GBで、最大の大きさ(1080-60)の撮影で5時間30分の録画が可能です。そして、バッテリーの駆動時間がWi-FiをOFFの状態で2時間ほどなので、交換のバッテリーが2個あれば、1つのメモリーカードいっぱいに録画できます。私はこれで撮りたいシチュエーションの時だけ録画してるので十分ですが、朝から晩まで撮りたいとなると、倍の容量が必要ですね。

参考資料:HERO3+の各ビデオ設定での記録時間

参考資料:HERO3+カメラのバッテリー寿命

これ良いなと思うバッテリー


買ってはいないですが、欲しいなぁと思っているバッテリーです。これ1つで8時間ほど?(4倍長く録画できると言っているので)撮影できるなら、バッテリー気にせず大会中でも回しっぱなしにできそうです。

最後に…

GoPro
私はすべてAmazonでそろえました。HERO4が出て、HERO3+が少し安くなったタイミングで買いました。小物類はこんな撮影したい!と思った時にそのつど買ってますが、セットの物を買うのもありだと思います。GoPro純正がしっかりしていて良いのですが、なにせ値段が高いので、安く売っている類似品を使ってます…撮影には問題がないので。

私が買った物ので使える物を貼っておきますので、参考になさってください。


 
純正でついているケースに入れると防水で良いんですが、音声が拾えないので、フレームに変えてます。

フレームだけにするとレンズが丸出しになり、傷が付いてしまうと交換できないので、プロテクターをつけることをオススメします。


 
これを読めば、大体の事が分かりますよ(^^)

最後まで読んでいただき、ありがとうございます。

スポンサーリンク

   
 
 

関連記事

  1. まとめ

    バス釣りを夢中にさせる音楽!釣りビジョンのあの曲で、さぁ釣りに行こう!

    釣りに行くときや釣りが終わって帰るとき、みなさんは何の曲を聴きますか?…

  2. 水深を測る

    その他

    やるとやならいとでは釣果が変わってくる!魚探が無くても水深や底質を調べる色々な方法!

    釣りをしている時、その場の水深や底質を確かめるとき、どうやっていますか…

  3. その他

    ほとんどの人が勘違いしている?赤いルアーは釣れる!

    ブラックバスって主にどんな物を食べているんだろうか?春になると…

  4. ハードルアー

    一瞬でハードルアーに付いたゴミなどを簡単に取る方法!

    クランクベイトなどのハードルアーを投げていると引っかかってくるゴミや枯…

  5. トレーニング

    その他

    だれでも続けられる!バスフィッシングに必要な筋トレ方法!

    バッテリーを持ったら腰をグキッ。バスフィッシングをしている人は…

おすすめ記事

  1. ばす

シャロー道/SNS

メニュー

最近の記事一覧

  1. バスの本能や修正

人気記事

  1. スウィートビーバー
  2. newスライドスイマー250
  3. DoliveShad
  4. ドライブスティック・バックスライド
  5. LC RTO 1.5

2019 MLF/BPT スケジュール

2019 Bassmaster Elite スケジュール

  1. ハードルアー

    あなたも間違えているかも?クランクベイトを語る上で必ず覚えておきたいワイドウォブ…
  2. ハードルアー

    意外とみんな知らない?ハードルアーにスナップは使うべきか?リングに直結するべきか…
  3. mhgkhtf,gjt

    ハードルアー

    これがスピナーベイトだ!!大森さんから学んだスピナーベイトの出し所。
  4. ソフトルアー

    鬼の食わせのライトリグ(裏技あり)ゲーリーヤマモト・カットテールワーム4インチが…
  5. ハードルアー

    曲がってしまったワイヤーの直し方。基本的なスピナーベイトのセッティング方法
PAGE TOP