これで長持ち!ゴアテックスの撥水効果は、アイロンがけで復活する!?

高いお金を出して買ったゴアテックス!数えるぐらしか使ってないのに、雨水が染み込んできた…。そんな経験ありませんか?

新品の時はコロコロと水を弾き快適なのですが、長く使っているとベターっと生地にまとわりつくように雨が貼り着き、染み込んできてしまいます。

普通なら専用の洗剤を使い洗って、その後撥水スプレーなんかを使い撥水効果を復活させると思いますが、あのディープストリームさんの記事に、他にも撥水効果を復活させる方法があると書いてあったので実際にやってみました。

果たしてどんな結果になったでしょうか?

本当にアイロン掛けだけですよ!

goretexhassui002
今回のレインウェアはモンベルの上着だけで2万円ぐらいした、シッカリしたゴアテックスです。上の写真を見てもらうと分かるように、撥水せずにベターっと水がまとわり付いてるのが分かります。

goretexhassui003
それを記事に書いてあった通り、当て布をして中温設定をしたアイロンでササ〜ッと撫でて温めてみました。すると…

goretexhassui004
あれ?多少は撥水効果が復活したけど、所々にベターっとした所が…。アイロン掛けだけじゃ復活しないのか?と疑いの目…。

しかし悪いのは私のアイロンの掛け方だったようです。私は普通のTシャツなんかをやるようにササッとアイロン掛けをしたんですが、イマイチ復活しませんでした。

ゆっくり丁寧に!

goretexhassui003
そこで、ゴアテックスがしっかり温まるまで、ゆっくり丁寧にアイロン掛けをしてみました。(使い回しの写真ですいません)同じ所を何回も行ったり来たりしてタオルを焦がさないように。すると…

goretexhassui005
おぉ!!撥水効果が復活して、水分がコロコロと玉になって流れ落ちるではありませんか!なぜ温めると復活するのか理屈は分かりませんが、アイロン掛けだけで本当に撥水効果が復活するんだと正直ビックリしました!

最後に・・・

newスライドスイマー250
今回はアイロン掛けだけを重点に実験してみました。ゆっくり丁寧にアイロン掛けをすると時間はかかりますが、レインウェアを使った時は必ずやったほうが良いと思いました。

もちろんその後の撥水スプレーなども一緒にやれば、更に撥水効果が長続きすると思いますで、ゴアテックスの性能が落ちてるなと感じる物を使っている方は一度やってみて下さい。


 
これもあると便利ですよ・・・と言うかなくてはならないアイテムです!↓

 
最後まで読んでいただき、ありがとうございます。

史上11人目の快挙!ジェラルド・スウィンドル2度目の栄冠!Angler of the Year 2016前のページ

今では当たり前?!移動時のロッドとラインを守る、おすすめのロッドカバー。次のページ

関連記事

  1. タックル

    心躍る釣り具の祭典!2018キープキャストに行ってきたよ! Part2

    Part1に引き続き、3月10日(土)・11日(日)の2日間に渡って行…

  2. タックル

    フッキング率アップのトレーラーフックを、細身のワームでもしっかり固定する方法!

    ブレーデッドジグには基本ワームを装着して使うことが多いと思います。私は…

  3. アメリカ

    釣りが上手くなりたければ動画でしょ!オススメ映像の紹介など

    釣りが上手くなりたい!上手くなっていっぱいの魚を釣りたい!そう思うとき…

  4. その他

    スカパーの釣りビジョン解約レベル?!「アベマ.TV」で釣り番組が見れる!ABEMA.TV

    ネット配信「ABEMA.TV」で日本の釣り番組を観よう!先日、…

  5. その他

    ゴアテックスのレインウェアを買ったら、必ずやっていきたい6つのこと。

    雨の日の釣りで集中力をキープし、常に快適なキャストを繰り返すことで、ビ…

  6. アメリカ

    未来のバスフィッシングはこうなってほしい!「テキサス・フレッシュウォーター・フィッシュリーズ・センタ…

    親が子供に教えることは、「野球と釣り」と言われているアメリカ。実際アメ…

おすすめ記事

  1. 水中映像
  2. ドライブスティック・バックスライド

シャロー道/SNS

メニュー

最近の記事一覧

  1. VS-3080
  2. 琵琶湖の棚

人気記事

  1. LC RTO 1.5
  2. newスライドスイマー250
  3. ブレードジグ1/2oz
  4. DoliveShad
  5. トレーラーフック

2020 MLF/BPT スケジュール

2020 Bassmaster Elite スケジュール

  1. アメリカ

    秘密のタックル画像。バスプロ達はどんな道具を使ってるのか?B.A.S.S. In…
  2. ハードルアー

    意外とみんな知らない?ハードルアーにスナップは使うべきか?リングに直結するべきか…
  3. タックル

    億を稼ぐロッド「TATULA ELITE 701MHRB-G」を1シーズン使って…
  4. フリッピング

    釣れすぎるヒシ藻のデカいバス。基本的な釣り方とオススメルアーなど
  5. ハードルアー

    意外と知らない?スピナーベイトやラバージグの重量表記は、実際の重さとは違う!?
PAGE TOP