雨の日の釣りを快適にしてくれるリストバンド「モンベル アクアテクト」

雨の中、ジグやワームの釣りをしていると、腕の袖口から雨水が入ってしまい、中に着ている服が濡れてしまい冷えて釣りに集中できなくなってしまうことありませんか。雨水が腕を伝って肘や脇の下まで入ってくるともう釣りどころじゃなくなってしまいます。

そんな悪天候の中の釣りでも、雨水の浸入を防ぎ、快適な釣りができるようにしてくれるのが、今回紹介するモンベルから発売されているリストバンド「アクアテクト」です。

写真のように袖口の上から装着することによって、ジグやワームなど腕を常に上げている状態の時でも、水の浸入をしっかり防いでくれます。
rain1

仕様

モンベル アクアテクト リストバンド
【素材】ネオプレン 裏地:ナイロンジャージー
【平均重量】22g(両手)
【カラー】ブラック(BK)
【サイズ】S(14~15.5cm)、M(15.5~17.5cm)、L(17.5~19.0cm)(手首囲表示/男女兼用)

 
レインウェアの袖口がしっかり固定され、手首も動かしやすいので、手首をよく使うピッチングやサイドキャストもしやすいです。アクションをする時も邪魔だと感じることも無く使用感はとても良いですね。

サイズを選ぶときは実際にお店に行って試着してみるのが良いと思います。ぶかぶかだと水が入ってきてしまいますし、キツいと血流を止めてしまいますので、必ず自分に合ったサイズを選ぶようにしたいです。

最後に…

雨の日は快適に釣りをしたいですよね。集中力をキープさせてくれるリストバンド「アクアテクト」
常に快適なキャストを繰り返すことで、ビックフィッシュとの出会いを近づけてくれることでしょう。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

雨の日の遠心力ブレーキシステムのリールは困る…を解消する裏技のような裏技でもないような方法!前のページ

自分のフィッシングスタイルに合ったレンズを選ぶ。失敗しないサングラス選び。タレックスレンズ次のページ

関連記事

  1. 水深を測る

    その他

    やるとやならいとでは釣果が変わってくる!魚探が無くても水深や底質を調べる色々な方法!

    釣りをしている時、その場の水深や底質を確かめるとき、どうやっていますか…

  2. シーズナルパターン

    村田基さんのビッグフィッシュ論に耳を傾けたらデカバスが釣れるようになった!?

    最近、釣りしながら頭の中を絶えずグルグルと回っている考え方があります。…

  3. タックル

    釣りをする時に必ず持っておきたいルアー回収機「シャロー編」ルアーキャッチバー Tailwalk

    バスフィッシングをする方には是非とも必ず持っていただきたいものがありま…

  4. タックル

    メンテナンスオイルで繋がった!シャロー道のロゴマークをリニューアル☆FIVE FOCUS

    バスフィッシングでも繋がっていた!早いもので「シャロー道」はも…

  5. その他

    ウィードに潜られても焦らず耐える!エリートプロから学ぶバスを引きずり出す方法。動画あり

    潜られた時は「焦らず耐える」ウィードエリアは絶好のバスの隠れ家であ…

  6. まとめ

    バス釣りを夢中にさせる音楽!釣りビジョンのあの曲で、さぁ釣りに行こう!

    釣りに行くときや釣りが終わって帰るとき、みなさんは何の曲を聴きますか?…

おすすめ記事

シャロー道/SNS

メニュー

最近の記事一覧

  1. VS-3080
  2. 琵琶湖の棚

人気記事

  1. ドライブスティック・バックスライド
  2. トレーラーフック

2020 MLF/BPT スケジュール

2020 Bassmaster Elite スケジュール

  1. ハードルアー

    あなたも間違えているかも?クランクベイトを語る上で必ず覚えておきたいワイドウォブ…
  2. ハードルアー

    意外と知らない?スピナーベイトやラバージグの重量表記は、実際の重さとは違う!?
  3. タックル

    オススメの釣り具通販サイト。すぐに欲しい釣り道具を手に入れよう!
  4. タックル

    大森貴洋さん本人とベイトリールのギア比の話をした時の話。
  5. アメリカ

    秘密のタックル画像。バスプロ達はどんな道具を使ってるのか?B.A.S.S. In…
PAGE TOP