過去の記事一覧

  1. アメリカ

    【バスマスターエリート】モリゾーさん最後のリミットメイク?バスマスターエリート第9戦 Day2! E…

    今後はフィッシング・コメディアンだよ!ガッハッハ〜!(^^)ニューヨーク州のセントローレンスリバーで開催されているバスマスターエリート第9戦の2日目も、…

  2. アメリカ

    【バスマスターエリート】今晩始まる2日目のモリゾーさんにライブカメラが乗ります!!セントローレンスリ…

    初日20lb(9kg)オーバーの選手が52人とかつてない乱打戦になっているバスマスターエリート第9戦。今期で引退を表明している清水盛三選手の2日目にライ…

  3. アメリカ

    【バスマスターエリート】未だかつて見たことない乱打戦!バスマスターエリート第9戦開幕!Elite a…

    20lb(9kg)オーバーの選手が52人!!!バスマスターエリート第9戦がニューヨーク州のセントローレンスリバーで開幕しました。レギュラー最終戦となるエ…

  4. タックル

    ベイトリールのメンテナンスに必須のアイテム!HEDGEHOG STUDIO スプールベアリングリムー…

    スプールのシャフトにセットされた外せないベアリング…掃除できないからとオイルを挿しているだけだと汚れがどんどん溜まり、やがて回転が悪くなってしまいます。…

  5. ハードルアー

    意外と知らない?スピナーベイトやラバージグの重量表記は、実際の重さとは違う!?

    1/2oz(14g)の表示なのに、実際測ったら20gオーバーだった!?ルアーを購入するとき必ず確認するルアーの重量。しかし、この重さなら投げれると思い買…

  6. ハードルアー

    村田基がまた凄いものを作った!バズベイトなのに異次元のぶっ飛び!DUOレアリス Mライン バズベイト…

    バズベイトなのにそんな飛んでいいの!!今や世界のトップトーナメンターが釣れると認めたレアリスクランクに続く村田基さんプロデュース第2弾!「レアリス Mラ…

  7. ソフトルアー

    ガチなフリッパーがワームを作るとこうなる…「ジークラック・マッドシェイカー 3.5inch」 GEE…

    沖の釣りを主体とする琵琶湖プロガイドが多い中、シャローをメインに釣りを展開していくプロガイド「安井 勇人」その本気(ガチ)のフリッパーがプロデュースする…

  8. タックル

    乗り換えなるか?太軸のオフセットフック「イチカワフィッシングのPK-2」を試してみます。

    細身のワームに最適なオフセットフック。私が好んで使っている「カツイチのキロフックハイパー」ですが、一昨年ぐらいから?なんかよく伸びるようになった気がするので、新…

  9. ソフトルアー

    新来の X-ZONE「マッスル バック ホグ ハンター」はZBCブラッシュホッグの地位を揺るがすのか…

    フリッピング時のリーサルウェポン「ベビーブラッシュホッグ」しかし、その地位を揺るがすホグ系ワームが登場!?見ただけで「釣れる」と確信した隠然たる…

  10. ソフトルアー

    イチカワフィッシングのTS-3はもういらない!?「TSW改」が本当に理想のストレートフックだ!

    やっと出会えたフリッピング時に使う最高のストレートフック「TS-3」しかし、もう私には必要ないかもしれません…。妥協を許さない私のこだわりを紹介…

おすすめ記事

  1. DoliveShad

シャロー道/SNS

メニュー

人気記事

  1. ブレードジグ1/2oz
  2. newスライドスイマー250
  3. ベビーブラッシュホグ
  4. ドライブスティック・バックスライド

バスマスターエリート・スケジュール

  1. タックル

    時代の最先端…そして大人気のベイトリール「18バンタムMGL」のXGを使ってみた…
  2. アメリカ

    秘密のタックル画像。バスプロ達はどんな道具を使ってるのか?B.A.S.S. In…
  3. タックル

    オススメの釣り具通販サイト。すぐに欲しい釣り道具を手に入れよう!
  4. シーズナルパターン

    鳥を見よ!!意外とみんな知らない、鳥がバスの居場所を教えてくれる!
  5. フリッピング

    釣れすぎるヒシ藻のデカいバス。基本的な釣り方とオススメルアーなど
PAGE TOP