管理人のプロフィール

プロフィール

ほぼシャローマン・Hideki

産まれも育ちも静岡県浜松市。今は2児の父親。

11歳の時、兄の影響でルアーフィッシングを始め、近所の馬込川で72㎝のシーバスをルアーで初めて釣ったあのときから、私は釣りにのめり込んでしまいました。

それから数十年…飽き性な私ですが、飽きもせず今も釣りをしているのを見ると、釣りと出会えた素晴らしさに感謝しなければなりません。

釣りを始めてから色々な事がありました。いつの間にかバスと出会い、当然の様にプロを目指し、アメリカの凄さに魅了され、バスフィッシングばかりする様になりました。プロを目指したバス釣りをしている時は、楽しい事もありましたが苦労も多かったです。アメリカに行く資金を貯めるために夜中もアルバイトをしたり、嵐の中でも修行だからと釣りをしたりもしてました。

貯めたお金を握り締め、アメリカに行った23歳の時、出発ロビーで出会った大森貴洋プロと少しの間、アメリカで一緒に生活させていただきました。ものすごい経験をさせてもらいました。しかし「自分にはプロとしてやっていくのは無理だ…。」と感じるほどのプロの凄さや裏の世界まで見てしまった私は、逃げるように帰国してしまいました。

日本に帰ってきて半年ぐらいはロッドすら握らない生活をしていたのですが、やはり気持ちの奥底から「ただ釣りがしたい」と思うようになり、「自分が好きなスタイルの釣りを楽しんでやればいい」と思えた時「本当に楽しいバスフィッシング」がそこにはありました。

私はそんな「楽しいバスフィッシング」を皆様にも知ってほしい、経験してほしいと思い、このブログを始めました。特にアメリカのバスフィッシングをもっと伝えて行けたらなと思ってます。アメリカのバスフィッシングの凄さや面白さを1人でも多くの人に伝えるとともに、本当に釣れるルアーやタックルなども紹介をして、皆様のお役に少しでも立てたらなと思ってます。

こんな私ですが、よろしくお願いします。

gopro06

戦歴

PRIDE50 in BIWAKO

全49戦(2020年4月5日現在)
優勝 5回 ※2010年 2011年 クラシック優勝!

2位 4回

3位 8回

Top10 13回

総重量201,520g

2015年 PRIDE50 年間シリーズ Champion!


PRIDE50年間優勝

おすすめ記事

  1. 琵琶湖の棚
  2. レインズシンカー

シャロー道/SNS

メニュー

最近の記事一覧

  1. VS-3080
  2. 琵琶湖の棚

人気記事

  1. ドライブスティック・バックスライド
  2. ベビーブラッシュホグ
  3. スウィートビーバー
  4. LC RTO 1.5
  5. ブレードジグ1/2oz
  1. ハードルアー

    シャロー道(今のところ)オールタイムベスト10ルアー!
  2. タックル

    大森貴洋さん本人とベイトリールのギア比の話をした時の話。
  3. mhgkhtf,gjt

    ハードルアー

    これがスピナーベイトだ!!大森さんから学んだスピナーベイトの出し所。
  4. シーズナルパターン

    鳥を見よ!!意外とみんな知らない、鳥がバスの居場所を教えてくれる!
  5. タックル

    億を稼ぐロッド「TATULA ELITE 701MHRB-G」を1シーズン使って…
PAGE TOP