menu

シャロー道

大森さん2位発進!!!2018バスマスターエリート開幕戦Day1、今夜の生中継は必見!

今年もバスマスター・エリートシリーズが開幕しましたね!

2月初旬のアラバマ州での開催。ディープウォーターの釣りがメインになる寒い季節の中でも、シャローでの展開が上位に食い込むキースポットになったようです。

寒くてもシャローが熱い状況下で、やっぱりシャローが得意な選手が上位に入ってきました。そう、シャローと言ったら…大森さん!見事に18lb2ozを釣り上げ、なんと初日2位!見事な5lbのキッカーフィッシュを釣り上げ、最高のスタートを切りました!

初日2位と言うことで、今夜始まる生中継のカメラが大森さんの船に乗ります!初日の開始2時間ほどで14LBを釣っていたので見どころは生放送の前半になると思われます。

本日2月9日22:30~の生放送をぜひ観戦しましょう!(※今までのバスマスターの感じだと予定時間より早く始まってたりしますので、早めのチェックがオススメです)

スポンサーリンク

初日のリーダーは19LB13oz


初日のリーダーはクリフ・プリンス選手。日本の耕運機メーカーのKUBOTAがスポンサーで着いています。耕運機が似合いそうなおじさんですね!※個人的な感想ですw



先週行われた、バスマスターオープンで見事優勝を飾ったボビーレーン選手がまさかの1フィッシュ 13oz。暖かい場所での試合が得意なのでしょうかね?

深江さんは53位


今季からバスマスターで戦う深江真一選手の初戦は、10lb6oz釣って53位スタートです。外さない深江選手はバスマスターでも健在ですね。

試合前インタビューでも9lb前後を毎日釣ると言っていた通りに釣ってきました。混沌としているだけに、1本でもキッカーが入れば準決勝進出ではないでしょうか。

モリゾーさんは78位


モリゾー選手は9lb3ozを釣って78位と順位を見れば出遅れ感はありますが、2lb(900g)アップできるだけで上位にグンっと上がってこれる差なので、2日目にキッカーを釣り上げて準決勝進出を狙って欲しいところです。

クランクで釣ってますね。大森さんと同じシャローの展開でしょうか。爆発に期待ですね!

最後に・・・


この大森さんの画像を見るだけで寒さが伝わってきますね!

2日目の日本人選手の活躍に期待しましょう!


 
最後まで読んでいただき、ありがとうございます。

画像や動画はBassmaster.comからお借りしています。

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

人気記事ランキング