ついに全貌が明らかに!2017バスマスター・クラシックのTV放送。機動力を失ったジョーダン・リーが優勝!

2017バスマスタークラシックが3月下旬に開催されました。その時優勝したのは若手実力者の「ジョーダン・リー」でしたが、15位からの最終日スタートでノーマークの選手だったため、生放送ではどんな釣りをしてるのか見れず、その後もエリアと使用したルアーは公表されましたが、どんな感じで釣りをしていたかまでは今まで分かりませんでした。

しかし、やっとバスマスターのYouTubeサイトで当時のクラシックの映像が公開されました!ジョーダン・リー圧巻の27lb4oz(12kgオーバー)で15位からの大逆転劇!最終日トップで迎えたブレント・エーラーの苦悩…。勝敗を分けたのは何だったのか?全貌が明らかになります。

ジョーダン・リーが出てくる時間です。
27:50  32:30  44:50  49:30  57:30  1:06:15  1:17:30  1:22:30

ジョーダン・リーが釣りしていたエリアやルアーのあらすじ


クラシックの開催された3月後半。と言っても暖冬でスポーニングが早く始まり、湖の状況はアフタースポーニング。

ジョーダン・リーが釣りしていたエリアは、メインレイクから1つ目の岬、ケイニークリークの入り口に一角だけハードボトムがあるのを魚探のサイドイメージで見つけていました。

しかし、初日は南風が強くこのエリアでは釣りができず、シャローで3本とリミットメイクできずに出遅れました。

2日目は状況が変わり釣りができる状態に。約10メートル前後のディープエリアから一気に1メートルぐらいまで上がる急な駆け上がり。その2.4m前後で回遊するバスが目視できるほどで、クランクやジグを使って釣っていったようです。

リミットメイクできずの4本でしたが、約9.5kgのビッグウェイト!

3日目最終日、この岬に直行しようとしたが途中でエンジンが故障。幸いにもアイドリングでこの岬までは来れ、釣り開始。このエリアでしか釣りができなくなったのが逆に、このエリアのポテンシャルを引き出すことになりました。

5本12kgオーバーのビッグリミットで大逆転優勝!

地形の詳細はHumminbird LakeMasterで!

使用していたルアー


クラシックでキールアーになったのが、ストライクキングのクランク5XD。魚を見つけるキッカケを作った。
[Strike King Pro Model 5XD, Citrus Shad, was the hammer bait]

クランクで見つけたバスをいかに釣るか…最終的にはフットボールのラバージグに、ストライクキングのレイジーテール、レイジーテール・スペースモンキーが効果を発揮したようです。
[4-inch Strike King Rage Tail in the Summer Craw pattern]

[4-inch Strike King Rage Tail Space Monkey in the Green Pumpkin pattern]

2017バスマスタークラシックのすべてを見る!全3部作!


このハミンバードの画像に映し出されてるもの、何だと思います?バスマスタークラシックのTVショーは3部作に別れています。DAY1のこんな魚探映像からの解説も必見ですよ!

最後に・・・


機動力を失いスローな展開になってしまったことが逆にジョーダン・リーをクラシック初優勝に導きました。一発勝負のクラシック。ジョーダン・リー「持ってるな…」って感じですね。

最後まで読んでいただき、ありがとうございます。

画像や動画はBassmaster.comからお借りしています。

スポンサーリンク

   
 
 

関連記事

  1. アメリカ

    パワーフィネス炸裂!バスマスターエリート第8戦ポトマックリバーの大会ハイライト。自動再生

    釣れる事で有名な桟橋が逆にノーマークになった…。ポトマックリバ…

  2. アメリカ

    えっ!バズベイトをスキッピング!?天才ジェイコブ・ウィーラーの斬新なテクニック!

    あなたはこのテクニック知ってますか?自分もかれこれ数十年と長く…

  3. アメリカ

    大森さん1位発進!バスマスターエリート最終戦!勝ったのは?2016 Toyota Bassmaste…

    一度は必ず行ってみたい湖になりました。長いようで短かったバスマ…

  4. アメリカ

    敗れてもやっぱり私のヒーロー!スキート・リースのエリート第4戦は、しゃかりき巻! 2018 Elit…

    バスマスター・エリート第4戦を優勝したのはエリート昇格してきたばかりの…

  5. 大会

    【琵琶湖】経験不足が招いた2度のミス…Pride50第3戦 大会編

    前日のプラクティスでは良い感触を得ることができ、良いイメージで迎えた大…

  6. バスマスターエリート2016

おすすめ記事

  1. バスの本能や修正
  2. DoliveShad

シャロー道/SNS

メニュー

最近の記事一覧

  1. バスの本能や修正

人気記事

  1. LC RTO 1.5
  2. newスライドスイマー250
  3. トレーラーフック
  4. スウィートビーバー

2019 MLF/BPT スケジュール

2019 Bassmaster Elite スケジュール

  1. ハードルアー

    意外とみんな知らない?ハードルアーにスナップは使うべきか?リングに直結するべきか…
  2. ハードルアー

    あなたも間違えているかも?クランクベイトを語る上で必ず覚えておきたいワイドウォブ…
  3. タックル

    億を稼ぐロッド「TATULA ELITE 701MHRB-G」を1シーズン使って…
  4. ハードルアー

    曲がってしまったワイヤーの直し方。基本的なスピナーベイトのセッティング方法
  5. タックル

    誰もが求める機能が充実!おすすめタックルボックス「バーサス-3080」VS-30…
PAGE TOP