鬼が金棒と契約!?あのケビン・バンダムがミンコタ社とスポンサー契約!!

そろそろ時間の問題か…と思っていた出来事が起きました!

あの皇帝ケビン・バンダムが、デビュー以来使っていたモーターガイドを辞め、スポットロック搭載のエレキを販売している「ミンコタ」とスポンサー契約をしたようです。

今季KVDがスポットロック機能をどう使うかが焦点になりますが、ただでさえ「超」が付くほどの素早いキャストや動作で効率よく釣りをするKVDが、ウルトレックスを使い始め無駄な時間がさらに無くなったら…まさに「鬼に金棒」じゃないでしょうか。

そしてすでにウルトレックスが搭載されたKVDの動画も発見!もしかしたら2018年のAOYはKVDで決まりじゃないか?と思ってしまうほどの出来事な気がします。

スポンサーリンク

KVDミンコタと契約!

デビュー以来モーターガイド一筋だったケビン・バンダムでしたが、2018年はミンコタに移籍。

バンダムのことですから、モーターガイドにスポットロック的な物は要請していたはず。一部の情報筋だと今年あたり登場か?という噂はありましたが、KVDは待てなかったのでしょうね。

ここ最近のKVDは勝ちに貪欲であり、士気が高まっているようにみられます。そうしたことが今回の移籍に繋がったのではないでしょうか。

一番欲しくなったボートw


去年、私が一番欲しいと思えるボートに「ブランドン・パラニュークのボート」と言っていたのを覚えている方はいますか?


しかし、今回のこのKVDのボートを見ただけで、「このボートが欲しい!」と思える装備の充実感。ミンコタ、ハミンバード、ハイドロウェーブ…。もう現代の最強装備が整っている感じですね。

50歳を迎えたベテランのKVDですが、現代機器を駆使して戦う若手のような存在感は、2018年もエリートシリーズを引っ張っていく選手の一人になることは間違いなさそうです。

おまけ

こんな面白い動画も発見しました。
2017年AOYのブランドン・パラニュークがミンコタのオフィスに行くと、社員から「新顔が居るよ。」と教えられます。

そこにいたのはKVD!w 「いいAOYトロフィーだな!1回目だっけ?」の言葉に返す言葉もなく…(笑) アメリカらしいCMでクスッと笑ってしまいます。

最後に・・・


スポットロックを手に入れてしまったKVDが2018年エリートではどのような戦いを見せてくれるのか?また何か違った使い方をしてきそうな予感すら感じさせます。

エリートシリーズの開幕戦はもう来週!2月8日〜のレイク・マーティンから幕開けです!

最後まで読んでいただき、ありがとうございます。

噂のイチカワフィッシングのストレートフック「TS-3」のワームの付け方からセッティング方法。IchikawaFishing前のページ

「DeeeP STREAM」KenD氏アメリカ挑戦!!2018 Bass Pro Shops Eastern Open #1 at Kissimmee Chain次のページ

関連記事

  1. アメリカ

    【エリート】72歳のリック・クランが2019年開幕戦を優勝!使用ルアーなどは?

    「人生の最高の瞬間はもう過ぎ去ったなどと絶対に受け入れないことだ」Ri…

  2. バスマスターエリート2016
  3. アメリカ

    えっ!バズベイトをスキッピング!?天才ジェイコブ・ウィーラーの斬新なテクニック!

    あなたはこのテクニック知ってますか?自分もかれこれ数十年と長く…

  4. アメリカ

    ビッグ・ママー!!清水盛三さんがB.A.S.S.エリートシリーズ初優勝した時の映像が公開!

    「永久保存版」モリゾーさんアメリカ初優勝!2006年アメリカで…

おすすめ記事

  1. ドライブクローOSP

シャロー道/SNS

メニュー

最近の記事一覧

人気記事

  1. ベビーブラッシュホグ
  2. DoliveShad
  3. ドライブスティック・バックスライド

2021 MLF/BPT スケジュール

2021 Bassmaster Elite スケジュール

  1. ハードルアー

    あなたも間違えているかも?クランクベイトを語る上で必ず覚えておきたいワイドウォブ…
  2. タックル

    億を稼ぐロッド「TATULA ELITE 701MHRB-G」を1シーズン使って…
  3. ハードルアー

    シャロー道(今のところ)オールタイムベスト10ルアー!
  4. タックル

    オススメの釣り具通販サイト。すぐに欲しい釣り道具を手に入れよう!
  5. アメリカ

    反則レベル?!ハミンバードの魚探【360 Imaging】がすごい!ケビン・バン…
PAGE TOP