スピナーベイトやバズベイトのブレードを100円で簡単に綺麗にする方法

スピナーベイトやバズベイトのブレードは時間がたつと汚れや水垢などで輝きがなくなってきます。本来持っているフラッシングの効果が薄れてしまってはスピナーベイトやバズベイトの力を十分に発揮できません。

輝きのなくなったスピナーベイトのブレードなら交換してしまうこともできますが、バズベイトになると簡単には交換できませんしね…。

今回はそんな汚れてしまったブレードをたった100円で簡単に綺麗にし輝きを取り戻す方法をご紹介します。

スポンサーリンク

100円均一で売っているメラミンスポンジ

ブレードを綺麗にする方法の1つに「ピカール金属で拭く」というのがあると思います。しかしピカール金属だとシルバーのブレードなら良いですが、ゴールドのブレードだと写真のようにゴールドの塗装が取れてしまいます。
buzzkirei05

そこで使用するのが100円均一で売っている「メラミンスポンジ」です。このスポンジの良い所は、水に濡らして軽くなでるだけで綺麗になることと、ゴールドのブレードでもゴールドの塗装を剥がさないことです。
水ピカキューブ30

▼実際にやった結果の写真です。この汚れたブレードが…
buzzkirei03

▼スポンジを水で濡らして軽くサッとなでるだけで、ゴールドの塗装はそのままで輝きます!
buzzkirei04

▼バズベイトもやってみましょう。汚れたゴールドのブレードが…
buzzkirei001

▼ピッカピカ!綺麗な方が釣れる気がするではありませんか。
buzzkirei002

このようにメラミンスポンジを使えば簡単に曇ったブレードが簡単に綺麗になります!

最後に…

メラミンスポンジをボックスにひとつ入れておけば、湖や池の水で簡単にブレードの掃除ができてしまいますし、釣りに行かない時なんかでも家で簡単に綺麗にすることができるので、皆さんもやってみてはいかがでしょうか?

ピカール金属は500円ぐらいしますが、メラミンスポンジは100円で安くて簡単で持ち運びも便利で素晴らしいですね!

▼しっかりしたものならやっぱり激落ちシリーズではないでしょうか。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

バスフィッシングオススメの靴急な天候変化にでも対応できる靴選びがしたい!バスフィッシングで使うオススメの靴はこれで決まり!「adidas AX2 MID GTX」前のページ

ルアーを自分で作ってみませんか?始めてみよう自作ルアー!管理人のしょんない独り言!次のページ自作クランクベイト

関連記事

  1. ボートメンテナンス

    劣化していた「SOREXヒッチマウントOリング」を交換しました。

    久しぶりにボールマウントを外してみたら、Oリングが劣化して割れていまし…

  2. タックル

    誰もが求める機能が充実!おすすめタックルボックス「バーサス-3080」VS-3080 meiho

    日本一!いや世界一!使いやすいタックルボックス!大切なルアーをしま…

  3. タックル

    顔から首元の日焼け対策に!OSPネックゲーターで完璧な日焼け止めをしよう!

    顔から首元まで、夏の強い紫外線から肌を守ってくれるネックゲーター。しか…

  4. その他

    ウィードに潜られても焦らず耐える!エリートプロから学ぶバスを引きずり出す方法。動画あり

    潜られた時は「焦らず耐える」ウィードエリアは絶好のバスの隠れ家であ…

  5. その他

    カッコイイ写真を撮りたい!シャロー道がInstagramを始めてみました!shallowdou.ph…

    バスフィッシングのカッコイイ写真を・・・このブログを始めてから…

  6. その他

    賛否両論の針の色!フックは何色が良いのか?マッディウォーター編

    赤いフックを使ったルアーは禁止ですよ!アメリカのとある州では、…

おすすめ記事

  1. DoliveShad

シャロー道/SNS

メニュー

最近の記事一覧

  1. OSPスリッパー

人気記事

  1. LC RTO 1.5
  2. DoliveShad
  3. ドライブスティック・バックスライド
  4. ベビーブラッシュホグ

2023 MLF/BPT スケジュール

2023 Bassmaster Elite スケジュール

  1. ハードルアー

    シャロー道(今のところ)オールタイムベスト10ルアー!
  2. タックル

    時代の最先端…そして大人気のベイトリール「18バンタムMGL」のXGを使ってみた…
  3. シーズナルパターン

    鳥を見よ!!意外とみんな知らない、鳥がバスの居場所を教えてくれる!
  4. ハードルアー

    あなたも間違えているかも?クランクベイトを語る上で必ず覚えておきたいワイドウォブ…
  5. ハードルアー

    意外と知らない?スピナーベイトやラバージグの重量表記は、実際の重さとは違う!?
PAGE TOP