ウィードに潜られても焦らず耐える!エリートプロから学ぶバスを引きずり出す方法。動画あり

潜られた時は「焦らず耐える」

ウィードエリアは絶好のバスの隠れ家であり、バスを多くストックしている場所でもあります。そんなウィードエリアで釣りをしている時に困る事があります。それは…

「ウィードに潜られる…」

バスを掛けるとウィードの中に逃げ込もうとし、特にスピニングタックルを使っている時、逃げ込まれて藻に引っかかり針が外れてしまう「藻化け」が良くあります。

そんなウィードの中に逃げ込まれた時の対処法のお手本となる動画がありましたので紹介したいと思います。

スポンサーリンク

ラインを張りひたすら耐える

show01
アメリカのレジェンド、ショー・グリッグズビー(獲得賞金額2億円オーバー!!)が大会中、バスにウィードへ潜られて戦っています。

無理やり引っ張ってるように見えますが、ラインが切れないようにグーーっとテンションを掛けながら引っ張り出しています。テンションを掛け続ける事によって、バラシも減らす事ができます。

潜られたといって無理に「グンッグンッ」と瞬間的に引っ張ってしまうとラインが切れてしまったり、テンションが抜けた時に針が外れてしまうので、とにかくテンションを掛け続けジワジワ~とウィードから出してくるのが、ウィードに突っ込まれた時の一番の対処法だと思います。

そして無事にバスがキャッチできたらショーのように「サンキュー!シーガー!(ラインのメーカー)」とラインに感謝することを忘れない様に(笑)。《ディープストリームのKenDさんのニヤついた顔が思い浮かびます。笑》

最後に・・・

バスにウィードへ潜られないようにするのが一番ベストですが、どうしても食わせの釣りなどをウィードエリアでしていると、避けられな事だと思います。

ウィードエリアでのファイト中のテクニックとして覚えておくと役立つ時があると思います。潜られた時は「焦らず耐える」を実践してみて下さい。

最後まで読んでいただき、ありがとうございます。

画像はBassmaster.comからお借りしています。

新たな歴史の1ページ…大森貴洋さんが優勝した2016バスマスターエリート第4戦ウィーラーレイクの大会ハイライト動画。前のページ

今季2人目の完全勝利!バスマスターエリート第8戦はイケメン「ジャスティン・ルーカス」が優勝!次のページ

関連記事

  1. タックル

    「ハイドロウェーブ」を使う時に憶えておきたい8つのこと。効果的な使い方など。Hydrowave

    前回の記事で紹介した水中に音を発射することによりバスの活性を上げる装置…

  2. タックル

    誰もが求める機能が充実!おすすめタックルボックス「バーサス-3080」VS-3080 meiho

    日本一!いや世界一!使いやすいタックルボックス!大切なルアーをしま…

  3. その他

    【バス釣り本】北大祐「バス釣り超思考法」を買いました。絶対に読むべきだと思います!

    最近「アジャスト」と言う言葉が良く使われるようになりました。そう今の状…

  4. その他

    「か行」初めてでも分かりやすいバス釣り用語集

    か【カーボンロッド】炭素繊維(カーボン・ファイバー)を主な…

  5. タックル

    メンテナンスオイルで繋がった!シャロー道のロゴマークをリニューアル☆FIVE FOCUS

    バスフィッシングでも繋がっていた!早いもので「シャロー道」はも…

  6. ハンドランディング

    その他

    究めよ!バス釣りはハンドランディングが面白い!上手くやる方法やコツなど(しょんない独り言)

    バス釣りではハンドランディングしかした事ありません!大会に出る…

おすすめ記事

シャロー道/SNS

メニュー

最近の記事一覧

  1. OSPスリッパー

人気記事

  1. トレーラーフック
  2. ベビーブラッシュホグ
  3. ドライブスティック・バックスライド

2022 MLF/BPT スケジュール

2022 Bassmaster Elite スケジュール

  1. タックル

    オススメの釣り具通販サイト。すぐに欲しい釣り道具を手に入れよう!
  2. アメリカ

    反則レベル?!ハミンバードの魚探【360 Imaging】がすごい!ケビン・バン…
  3. アメリカ

    ファイト中の竿さばきは必要なし?大森貴洋さんから学ぶバスの釣り上げ方
  4. ハードルアー

    シャロー道(今のところ)オールタイムベスト10ルアー!
  5. アメリカ

    秘密のタックル画像。バスプロ達はどんな道具を使ってるのか?B.A.S.S. In…
PAGE TOP