menu

シャロー道

CATEGORYタックル

なぜ、私はシマノのリールを選ぶのか?しょんない独り言

皆さんはバス釣りの道具を選ぶ時、何を基準に選びますか? 少し前にミーハーメリカン代表(←アメリカ大好きの釣り人ですw)の知り合いに指摘されたことがあったのです。それは… ダイワのロッドに、シマノのリールは戦闘力が不安定だとwww…

結局ACDelcoボイジャーバッテリーにしました…重いですけどコスパ最強ですよね…

今まで使ってたエレキ用のバッテリーが寿命なんで、新しいのを検討。軽くて高性能のリチウムイオンバッテリーにしたかったけどやっぱり値段がね…。今回も重いけどコスパ最強で安心のディープサイクルバッテリーで! #ACDelco #ボイジャー …

釣りをする時に必ず持っておきたいルアー回収機「シャロー編」ルアーキャッチバー Tailwalk

バスフィッシングをする方には是非とも必ず持っていただきたいものがあります。それは… 「ルアー回収機」 ルアー回収機を持っていると様々なメリットがあります。 ①湖底にできるだけゴミを残さないようにできる。 ②ルアー紛失によるガッカリ感…

大森さん本人とベイトリールのギア比の話をした時の話。

バス釣り大会の最高峰2018年バスマスターエリートの開幕戦で、見事優勝した大森さんが使っているベイトリールのギヤ比を御存じですか? 大森さんは超ハイギアと言われる「9.1:1」を使っています。どうせワームやるときだけでしょ?とお思いの…

自分の感覚にするために「バンタムMGL」のハンドルを45mm→42mmへ交換してみた!

あ!…中はプラスチック入ってるんだ…(驚) バンタムMGLのXG(エキストラギア)を買ったのですが、XGって45mmのロングハンドルが付いてるんです。実際にインプレも兼ねてそのまま使ったのですが… 「やっぱり自分の感覚は42mm…

ジャックハンマーが人気だった!2018バスマスタークラシック上位選手の使用ルアー!

ジョーダン・リーの2年連続の大逆転劇で幕を降ろした2018年のバスマスタークラシックですが、さっそく上位選手の使用していたルアーがバスマスターのサイトで発表されました。 今回は私が気になった選手7名をピックアップし、それぞれのルアーを…

時代の最先端…そして大人気のベイトリール「18バンタムMGL」のXGを使ってみた!Shimano Bantam MGL

誰もが待ち望んだベイトリール「バンタムMGL」 2018年2月…シマノから発売されたバンタムMGLは、かつてないほどの話題を集め売り切れ店が続出するほどの人気機種になっています。 そんな大人気機種バンタムMGLを手に入れ、すぐさ…

心躍る釣り具の祭典!2018キープキャストに行ってきたよ! Part2

こちらはPart2になります。Part1はこちら 3月10日(土)・11日(日)の2日間に渡って行われた、中部最大級の釣り展示会「キープキャスト」に行ってきました! 新作のルアーやワーム、様々なタックルに実際に触れる事ができたり…

さらに記事を表示する

人気記事ランキング