2017年バスマスター・オープン戦スケジュール!B.A.S.S.2017 Bassmaster Opens Schedule

エリートシリーズの出場資格を得るのはいったい誰だ!?

世界最高峰の「バスマスター・エリートシリーズ」への登竜門となる「2017年バスマスター・オープン」。ここで各ディビジョン(サザン・セントラル・ノーザン)の上位5名が2018年のバスマスター・エリートシリーズに参戦できる権利を得ることができます。200名を超える出場選手の中から、たったの5名(計15名)しか昇格が許されない過酷な戦いです。

2016年のエリートシリーズに出場していた日本人選手は5名でしたが、2017年はまだ発表はありませんが、2名(大森さん、モリゾーさん)になりそうです。2018年に再び多くの日本人選手がエリートシリーズで戦っている姿を見る為にも、オープン戦での活躍を期待するとともに、日本からエールを送りましょう!!

2017opens000
 
2017 Rules Bassmaster Opens

Southern Opens

第1戦  Harris Chain of Lakes  フロリダ州  1月19日〜21日

harris11921
スタート場所や時間の詳細はこちら

第2戦   Lake Chickamauga  テネシー州  4月20日〜22日

chicka82022
スタート場所や時間の詳細はこちら

第3戦  Smith Lake  アラバマ州  9月28日〜30日

smith92830
スタート場所や時間の詳細はこちら

Central Opens

第1戦  Table Rock Lake  ミズーリ州  3月2日〜4日

table324
スタート場所や時間の詳細はこちら

第2戦  Sabine River  テキサス州  6月15日〜17日

sabine61517
スタート場所や時間の詳細はこちら

第3戦  Grand Lake  オクラホマ州  10月5日〜7日

grand1057
スタート場所や時間の詳細はこちら

Northern Opens

第1戦  Oneida Lake  ニューヨーク州  6月29日〜7月1日

oneida6291
スタート場所や時間の詳細はこちら

第2戦  James River  バージニア州  8月3日〜5日

james835
スタート場所や時間の詳細はこちら

第3戦  Douglas Lake  テネシー州  9月7日〜9日

douglas979
スタート場所や時間の詳細はこちら

最後に・・・

2017年のエリート選手の発表がまだ無いので分かりませんが、イヨケンさん、宮崎さん、桐山さんには1年での返り咲きを狙ってほしいですね!その他にもFLWで活躍されている深江さんもエリートシリーズの出場を狙っている選手の1人なので活躍を期待したいと思います。

最新情報などありましたら更新していく予定ですので、ブックマークして活用していただけたら幸いです。

最後まで読んでいただき、ありがとうございます。

画像はBassmaster.comからお借りしています。

スポンサーリンク

   
 
 

関連記事

  1. アメリカ

    モリゾー選手が大活躍!バスマスターエリート第7戦カユーガレイクの大会ハイライト。自動再生

    モリゾーさん初日リーダー!!!「琵琶湖のような湖」と表現したカ…

  2. アメリカ

    72位からの逆転優勝!大森貴洋選手が勝ったバスマスターエリート第4戦!2016 Bassmaster…

    この展開を誰が予想できたでしょうか?バスマスターエリート第4戦…

  3. アメリカ

    2017年バスマスター・エリートシリーズ・スケジュール!B.A.S.S. Bassmaster El…

    シャロー道は2017年もバスマスター・エリートシリーズを追いかけます!…

  4. アメリカ

    【バスマスター ・オープン】予選2日目:木村建太選手が1位をキープし決勝へ!

    2018年のバスマスター・オープン第3戦の予選2日目が6月15日金曜日…

  5. アメリカ

    大森さん「何も無い…変わった…。」バスマスターエリート第3戦の2日目結果。Bassmaster El…

    「何も無い…変わった…。」試合中に大森さんがボソッと言った言葉です。…

  6. アメリカ

    えっ!バズベイトをスキッピング!?天才ジェイコブ・ウィーラーの斬新なテクニック!

    あなたはこのテクニック知ってますか?自分もかれこれ数十年と長く…

おすすめ記事

  1. シーズナルパターン

    鳥を見よ!!意外とみんな知らない、鳥がバスの居場所を教えてくれる!
  2. ハードルアー

    シャロー道(今のところ)オールタイムベスト10ルアー!
  3. VS-3080

    タックル

    誰もが求める機能が充実!おすすめタックルボックス「バーサス-3080」VS-30…
  4. ハードルアー

    意外とみんな知らない?ハードルアーにスナップは使うべきか?リングに直結するべきか…
  5. フリッピング

    釣れすぎるヒシ藻のデカいバス。基本的な釣り方とオススメルアーなど
PAGE TOP