アメリカ

2024バスマスターエリート第4戦、コーリージョンストンが圧勝!FL州セントジョーンズリバー

当サイトは広告を利用しています

バスマスターエリートシリーズの第4戦が、フロリダ州セントジョーンズリバーで開催されました。見事な釣りを披露したのは、ジョンストン兄弟の長兄、コーリー・ジョンストンです!彼は2位に21ポンド2オンスの大差をつけて圧勝し、エリートシリーズでの初優勝を飾りました。2020年には弟のクリス・ジョンストンも優勝しており、兄弟揃っての栄光を手に入れることができました。

一方、注目されていた日本の選手たちは、前回のフロリダ戦に続き、厳しい戦いを強いられました。

スポンサーリンク

2戦連続、厳しい戦いになった日本選手達

日本の選手にとって難しいとされるフロリダでの試合ですが、前戦同様に予選通過ならず…。藤田選手は最下位という結果でAOYタイトルも厳しい状況になってしまいました。

day1
木村建太 62位 12b13oz

伊藤巧 87位 9lb12oz

藤田京弥 101位 5lb11oz

day2
木村建太 69位 23lb8oz

伊藤巧 80位 22lb14oz

藤田京弥 103位 12lb7oz

コーリージョンストンの釣り

今回圧倒的なウエイトで優勝したコーリージョンストンがやっていた釣りのひとつに、スポーニングエリアでのライブシューティングがありました。非常に興味深い釣りをしているのですが、説明するより動画を見ていただければ、どんなエリアでどういった釣り方か分かりやすいと思います。
ジョンストンが見ていた魚探映像がこちら▼

釣っていた景色▼

動画がこちら▼

最終日はシャローでのフリッピングをメインにしていたようです▼

使用していたルアーがこちら▼

最後に・・・


日本人選手にとってフロリダ戦をどう攻略するのかが第1優先課題ですね。巧君が言うように長く住むのも必要かもしれませんが、最下位の京弥君は勝てるエリアが分かってきてる感もありそうなので、来年が楽しみでもあります。

次戦は「第5戦 5月9日~12日 レイク・マーレイ, サウスカロライナ州」になります。23年のマーレイ戦は京弥君が3位になった得意とする湖です。どんな戦いを見せてくれるか非常に楽しみですね!

最後まで読んでいただき、ありがとうございます。

2024年バスマスターエリート第3戦を優勝したのはジョン・ギャレット!厳しい戦いだった日本勢…前のページ

知れば飛躍的にバスが釣れるようになる!知っておきたいバスの8つの本能や習性次のページバスの本能や修正

関連記事

  1. アメリカ

    史上11人目の快挙!ジェラルド・スウィンドル2度目の栄冠!Angler of the Year 20…

    あまり大々的に報道される事の無い年間王者Angler of the Y…

  2. メガバス STW  プロジェクト

    アメリカ

    世界のバストーナメントで勝つためのルアー作り!メガバス STW project.「Megabass」…

    メガバスが本気になった…!世界で活躍するルアーやロッドを作り続…

  3. アメリカ

    【BPT】オット・デフォー驚異のラッシュで逆転優勝!使用ルアー情報など!BPT第3戦Lake For…

    バスプロツアー第3戦がテキサス州のレイク・フォークとレイク・アセンズで…

  4. アメリカ

    新たな相棒!タトゥーラ エリート スピニング ロッド -大森 貴洋 モデル- をゲット!

    新たな相棒!タトゥーラエリート スピニングロッド「大森貴洋モデル TA…

シャロー道/SNS

メニュー

2024 MLF/BPT スケジュール

2024 Bassmaster Elite スケジュール

非常識なメンテナンス・オイル

  1. ハードルアー

    間違いないフックの研ぎ方。2種類の針研ぎ方法で自宅と釣り場で使い分け!
  2. ソフトルアー

    勝つための選択「ドリフトフライ」シリーズの使い方をまとめました。ジャッカル
  3. ビックベイト

    琵琶湖でデカバスだけを狙う釣り方を覚えたくて…(しょんない独り言)
  4. ハードルアー

    ポップ音No.1宣言!OSPのポッパー「ラウダー70」がバスを魅了する!
  5. タックル

    億を稼ぐロッド「TATULA ELITE 701MHRB-G」を1シーズン使って…
PAGE TOP