雨の日

風が強い雨の日にレインコートのフードが開いてしまわないようにする方法!

雨の日の釣行でレインコートのフードが風で開いてしまい頭が濡れてしまう事がありますよね。例えばボート運転時。全開で走っていると風でフードが開いてしまい頭がびしょ濡れになります。風が無い時でもレインコートのフードから帽子のツバに雨水が伝い、帽子が濡れると同時に頭や髪も濡れてしまいます。頭部が濡れると集中力が妨げられ、釣りに集中できなくなってしまいます。

そんな雨の日の釣行でのストレスを解消する安くて簡単で役立つ方法を紹介したいと思います。

amenoboushi03

クリップで留めるだけ

使う物はたったこれだけ!100均に売っている「プラスティック・クリップ」です。

amenoboushi01

そのクリップを使って帽子のツバとフードを一緒に留めるだけです。

amenoboushi02

これをすることによってボート運転時の風が強く当たる時でもフードが開くこともありませんし、釣りの最中でも帽子を伝って頭が濡れる事もありません。フードが通常よりも少し前に出て、横からの雨も防げるようになります。

雨の日のボートでの釣りはサンバイザー

雨の日のボートでの釣りの時はサンバイザーがオススメです。クリップで帽子とフードを固定しても、ボートのスピードが速すぎると帽子ごとフードが開いてしまう事があるからです。頭にしっかり固定する事ができるサンバイザーは、雨の日のエンジン船には必須と言って良いほどだと思います。

最後に…

雨の日はどれだけ快適に釣りができるかが重要になってきます。今回紹介したクリップの方法はちょっとした事ですが、雨の日の釣りには欠かせない方法です。BOXの中に1つはクリップを入れておきたいですね。ぜひやってみて下さい。

PS:自転車での通勤や通学の時にも役に立つ方法だったりもします(笑)

最後まで読んでいただき、ありがとうございます。

色を塗る準備小さなこだわりが大きな釣果の差になる!テキサスリグのオモリを自分好みに塗装する方法!Bullet Weights前のページ

【詳細有り】2016年バスマスター・エリートシリーズ・スケジュール!B.A.S.S. Bassmaster Elite 2016次のページ

関連記事

  1. まとめ

    バス釣りを夢中にさせる音楽!釣りビジョンのあの曲で、さぁ釣りに行こう!

    釣りに行くときや釣りが終わって帰るとき、みなさんは何の曲を聴きますか?…

  2. タックル

    釣り人必須アイテム!釣り場でトップガイドが交換できる「FUJIリペアキット」を携帯しよう!

    釣りをしている時、竿先が「ポキッ」と折れたり、竿先のガイドが壊れたりし…

  3. 2015年のシャロー道

    まとめ

    2015年『シャロー道』人気記事トップ5は何だったでしょうか?

    シャロー道を無料ブログサイトから初めて、丁度1年ぐらい経ちました。こち…

  4. バスの本能や修正

    シーズナルパターン

    知れば飛躍的にバスが釣れるようになる!知っておきたいバスの8つの本能や習性

    バスを釣りに行く前に知っておかなければならない事があります。それは……

  5. タックル

    T.namiki流でディープの根掛かりも回収!必ず持っておきたい8mロープのルアーリトリーバー

    浅い場所での根掛かり回収機のオススメは伸長式スティックタイプが使いやす…

おすすめ記事

シャロー道/SNS

メニュー

最近の記事一覧

  1. VS-3080

人気記事

  1. トレーラーフック
  2. ベビーブラッシュホグ
  3. スウィートビーバー

2021 MLF/BPT スケジュール

2021 Bassmaster Elite スケジュール

  1. ハードルアー

    シャロー道(今のところ)オールタイムベスト10ルアー!
  2. ハードルアー

    あなたも間違えているかも?クランクベイトを語る上で必ず覚えておきたいワイドウォブ…
  3. ハードルアー

    曲がってしまったワイヤーの直し方。基本的なスピナーベイトのセッティング方法
  4. フリッピング

    釣れすぎるヒシ藻のデカいバス。基本的な釣り方とオススメルアーなど
  5. アメリカ

    ファイト中の竿さばきは必要なし?大森貴洋さんから学ぶバスの釣り上げ方
PAGE TOP