意外とみんな知らない!便利なリールメンテナンス道具「ハンドルノブキャップリムーバー Ver.2」ヘッジホッグスタジオ

この便利さを知ったら…

リールのメンテナンスをするのに、到るところで掃除しにくい箇所や面倒な所がありますよね。

そんなやりずらい箇所のメンテナンスが簡単にできるようになる画期的な道具(痒い所に手が届く的なツール)が今回紹介する「ハンドルノブキャップリムーバー」です。

名前だけ見ればハンドルノブのキャップを外すためだけの道具のように見えますが、実は色々な用途に使える非常に便利なツールなんです。

今回は一度使ったら手放せなくなってしまうヘッジホッグスタジオ「ハンドルノブキャップリムーバー」を紹介します。

リムーバーの使い方

名前からいくとハンドルノブのキャップを外すだけのようですが、実は色々な用途に使えるのがこのリムーバーのオススメポイントです。

皆さんベアリングはどうやって外してますか?上の動画でも解説してますが…


ベアリングを外すのにとっても便利!このベアリング外すのって結構不便じゃないですか?これが上手く外せなくてイライラしてやめてしまうことが何度かありました。


ベイトリールの左右のベアリングが超簡単に外せます。ちょっと錆びついてしまい外しにくくなっていても、このツールを使えば簡単に外せます。


リールメンテナンスで一番難しいというか、飛んで行ってしまうピンも外せます!…が、さすがにこれは飛んで行ってしまう危険がありますので、先が細いピンセットなどでやった方が良いと思います。


他に使えるのが、ラバージグやスピナーベイトのスカートがゴムで縛られている物を外すのにも使えましたし、なんでもかき出すときに重宝しますよ。

ハンドルノブキャップリムーバーのスペック


現在8色のカラフルなラインナップで販売しているリムーバーです。他の物で代用が効きそうな見た目ですが、鈎状の部分の硬さ(強度)もあり、とても持ちやすい作りでこの便利さ!それでいて980円は私は絶対「買い」だと思います。ぜひともあなたのお気に入りの色で1つ!と言わず3つ!買ってくださいwww
ハンドルノブキャップリムーバーのサイト

「ヘッジホッグスタジオ」のサイトで買えるのですが、アマゾンや楽天でも買えるのが嬉しいですね。

ちょっと残念な所


ベアリングチェックツールでも言ったのですが、精密に作られているだけあってコロコロと転がってしまいます。なので机の上にポンと置くと転がり落ちてしまいます。


そこで改善として、インシュロックを巻いてみました。これでコロコロと転がらなくなり、落下防止になりました。他にも輪ゴムなんかを巻いても良いと思いますし、ツールスタンドなんかがあれば、テーブルの上にカッコよく飾ることもできそうですね!

最後に・・・

見た目は非常にシンプルなのですが、案外使用率が高く便利なツールだと思います。

名前はハンドルノブキャップリムーバーですが、色々な使用方法がありとっても便利です。リールメンテナンスだけでなく、他の趣味なんかでも使用できそうなこのツールをひとつ試してみてはいかがでしょうか。ベアリングチェックツールと合わせて使えば、リールメンテナンスはバッチリです!!

最後まで読んでいただき、ありがとうございます。

 

便利すぎるリールメンテナンス道具「ベアリングチェックツール PRO」ヘッジホッグスタジオ前のページ

大逆転過ぎて見れなかったアーロン・マーテンスの釣り!2017バスマスターエリート第8戦と第9戦の動画公開!次のページ

関連記事

  1. タックル

    雨の日の遠心力ブレーキシステムのリールは困る…を解消する裏技のような裏技でもないような方法!

    雨の日にいきなりバックラッシュ!シマノのリールが好きでよく使っ…

  2. GoPro

    その他

    続・GoProで記念写真が変わるかも⁈ボート上でのセッティングなどなど

    前々回の投稿で、詳しい使い方を知りたいとコメントをいただいたので、早速…

  3. タックル

    乗り換えなるか?太軸のオフセットフック「イチカワフィッシングのPK-2」を試してみます。

    細身のワームに最適なオフセットフック。私が好んで使っている「カツイチの…

  4. タックル

    釣りに最適なおすすめのUVカット手袋「O.S.P UVプロテクトグローブ」

    紫外線が強くなる季節ですね。釣りをしていて良くあるのが手の日焼…

  5. フリッピング

    噂のイチカワフィッシングのストレートフック「TS-3」のワームの付け方からセッティング方法。Ichi…

    最近バスフィッシング界で噂の釣具メーカー「イチカワフィッシング」(主に…

  6. アメリカ

    未来のバスフィッシングはこうなってほしい!「テキサス・フレッシュウォーター・フィッシュリーズ・センタ…

    親が子供に教えることは、「野球と釣り」と言われているアメリカ。実際アメ…

おすすめ記事

  1. ハンドランディング

シャロー道/SNS

メニュー

最近の記事一覧

  1. VS-3080
  2. 琵琶湖の棚

人気記事

  1. ベビーブラッシュホグ
  2. トレーラーフック

2020 MLF/BPT スケジュール

2021 Bassmaster Elite スケジュール

  1. ハードルアー

    あなたも間違えているかも?クランクベイトを語る上で必ず覚えておきたいワイドウォブ…
  2. アメリカ

    反則レベル?!ハミンバードの魚探【360 Imaging】がすごい!ケビン・バン…
  3. アメリカ

    秘密のタックル画像。バスプロ達はどんな道具を使ってるのか?B.A.S.S. In…
  4. ハードルアー

    意外と知らない?スピナーベイトやラバージグの重量表記は、実際の重さとは違う!?
  5. ハードルアー

    シャロー道(今のところ)オールタイムベスト10ルアー!
PAGE TOP