これは参考になる!真冬の極寒期にジャークベイトでバスを釣る方法!

凍えるような寒さの中でも攻める!

水温が低下する冬の時期はライトリグなどのスローな釣りになりがちですが、今回はそんな極寒期にジャークベイトでバスをキャッチする方法をアメリカのトッププロ「ランディー・ブロウキャット」が紹介してくれます。

ジャークベイトの操作方法やリトリーブスピードなど、極寒期にバスをキャッチするためのコツが満載ですので参考にしてみてください。

スポンサーリンク

ランディー・ブロウキャットって?


バスフィッシング歴が長い人はご存じの方も多いんじゃないかと思いますが、ランディーブロウキャットはアメリカのトップトーナメントで活躍する選手で、伊藤巧さんなどが活躍するバスマスターでも優勝の経験を持つ、言わずと知れたトップアングラーの1人です。

日本を代表する釣具メーカー「メガバス」がスポンサードしていることが有名で、何度も来日しています。現在60歳のベテランの「洗練されたジャークベイトテクニック」は必見です!

ジャークベイトテクニック

ここに注目!
・アクションの方法(特にスピード)
・スピニングタックル(ロングキャスト)
・ルアー(サイレントのジャークベイト)
・周囲の地形や景色(フラットの広さなど)

使用タックル


「Megabass Vision Oneten Silent Jerkbait」


「Megabass Orochii XX Spinning Rod, Ronin 6’8”」


Seaguar Tatsu Fluorocarbon Line, 6lb

最後に・・・

極寒の時期でもシャローに上がり餌を捕食するバスが少なからず存在します。このジャークベイトテクニックを習得すれば、更に出会えるバスの数が増えるんじゃないかと思います。試してみてください。

最後まで読んでいただき、ありがとうございます。

2020バスマスターエリート「シーズン2勝」のブランドン・パラニュークが使っていた最先端のルアー!前のページ

激選!初心者さんに投げてもらいたいオススメのルアーやワーム7選!次のページVS-3080

関連記事

  1. ベントミノー

    ハードルアー

    水面炸裂!ほっとくだけでも釣れてしまうOSPベントミノー106Fが凄い!OSP BENT MINNO…

    目の前でバスが水面に飛び出しながら小魚を追っている時、あなたは何のルア…

  2. トレーラーフックのサイズ

    ハードルアー

    OSPスピナベ・バズのトレーラーフックの適合サイズ表

    トレーラーフックの適合サイズ表を作ってみました。そのスピナーベイトやバ…

  3. ハードルアー

    意外とみんな知らない?ハードルアーにスナップは使うべきか?リングに直結するべきか?それとも…

    この記事を読んでいるあなたは、相当バスフィッシングをやりこんでる人です…

  4. スピナーベイトのチューニング

    ハードルアー

    スピナーベイトを買ったら必ずやりたい、オススメのチューニング方法!

    スピナーベイトをキャストしたら前のブレードに糸が絡まってしまった…。ス…

  5. RC.2.5

    ハードルアー

    もう色で悩まない!クランクベイトのカラーはこれを持っておこう!

    クランクベイトは基本の3色+1今では各メーカー数種類どころか、数十…

おすすめ記事

  1. ロッドテイマー ロッドホルダー ボート
  2. レインズシンカー

シャロー道/SNS

メニュー

最近の記事一覧

  1. VS-3080

人気記事

  1. LC RTO 1.5
  2. ドライブスティック・バックスライド

2021 MLF/BPT スケジュール

2021 Bassmaster Elite スケジュール

  1. シーズナルパターン

    鳥を見よ!!意外とみんな知らない、鳥がバスの居場所を教えてくれる!
  2. タックル

    誰もが求める機能が充実!おすすめタックルボックス「バーサス-3080」VS-30…
  3. アメリカ

    ファイト中の竿さばきは必要なし?大森貴洋さんから学ぶバスの釣り上げ方
  4. アメリカ

    大森さんが優勝したレイク・マーチン戦のTV番組が見れるようになりましたよ!
  5. フリッピング

    釣れすぎるヒシ藻のデカいバス。基本的な釣り方とオススメルアーなど
PAGE TOP