【動画】これは参考になる!深江真一のバイブレーション&ジャーキングテクニック!

アメリカ人はジャークベイトするために生まれたような腕してますからねw

琵琶湖を舞台に釣りしながら昔話やアメリカツアーの話で盛り上がる、琵琶湖ガイドの大熊さんと深江さん。この2人の動画が非常に面白い!

世界最高峰のトーナメントで戦う深江真一プロの、バイブレーションとジャークベイトテクニックを学びます。

画像や動画はwww.apstv.netからお借りしています。

スポンサーリンク

アピスTV

百聞は一見にしかず!全部見るのがオススメです!

【目次】を作ってみました。
[3:52] バイブレーションテクニック
[10:50] ジャーキングテクニック
[15:00] BPTトーク
[18:05] ジャーキングテクニック2
[23:20] バイブレーションテクニック2

ジャーキングテクニック

目次でも書いた18:05〜のジャーキングテクニック2が特に参考になると思います。
トーク内容を少し抜粋させていただきます。

大熊さん:見てみて!このジャーキング。このジャーキングはなかなか日本でこういうジャーキングする人はほとんどいないんで…
深江さん:マジで!!!
大熊さん:もうこのジャーキングは是非皆さんに見といて頂きたい!
深江さん:嘘〜!!!これ普通でしょ!!!
大熊さん:そこまでねやっている人はなかなか居ないのよ…。
深江さん:嘘〜!マジで!!どうやるの???・・・・・

このトーク後にジャークベイトの動かし方などを解説してますので、是非動画を御覧ください。

使っているロッド

動画で見たようなジャーキングをするにはロッドが非常に重要です。動画でも紹介されてましたが深江さんは現在シマノのタックルを使っていて、そのロッドは「エクスプライド 165ML+」です。

シマノのロッドを使う前は、深江さん自身で開発したメガバスの「ワンテンスティック」というロッドを使っていました。しかし、シマノに移籍したことでメガバスのロッドが使えなくなり、シマノでも同じようなジャークベイト用のロッドが欲しいと設計開発したのが「エクスプライド 165ML+」です。

ワンテンスティックの血統を受け継ぎつつ、ワンテンスティックより少し柔らかめで、日本のフィールドにも合った小型のジャークベイトも使いやすい設計になっているロッドです。


ちなみに私はワンテンスティックを買いましたが、エクスプライド165ML+も欲しくなってきちゃいました(笑)

最後に・・・

非常に面白く学びの多い動画になっていますね。テクニックはもちろん、アメリカ話もKVDも出てきたりして非常に興味深かったです。

今回、この動画をインスタのDMで教えてくださったehimemaruさん、本当にありがとうございましたm(_ _)m。

最後まで読んでいただき、ありがとうございます。

スポンサーリンク

   
 
 

関連記事

  1. ノリーズ・ショット

    ハードルアー

    なぜシャローカバーにはワーミングクランク・ショットなのか?

    ちっちゃいのに本当良く釣れる!アメリカのプロフィッシャーマンの、マ…

  2. もっともっとBASSは釣れる!!

    アメリカ

    衝撃を受けた釣りビデオ…長い年月がたっても、その人のスタイル?(しょんない独り言)

    『原点回帰(げんてんかいき)』しょんない独り言コーナー!と言う…

  3. アメリカ

    未来のバスフィッシングはこうなってほしい!「テキサス・フレッシュウォーター・フィッシュリーズ・センタ…

    親が子供に教えることは、「野球と釣り」と言われているアメリカ。実際アメ…

  4. アメリカ

    2016年バスマスター・オープン戦スケジュール!B.A.S.S. Bassmaster Opens …

    世界最高峠のバスマスター・エリートシリーズへの登竜門となる「バスマスタ…

  5. basser
  6. アメリカ

    【詳細有り】2016年バスマスター・エリートシリーズ・スケジュール!B.A.S.S. Bassmas…

    2016年のバスマスターエリートシリーズのスケジュールが発表されました…

おすすめ記事

  1. バスの本能や修正
  2. ハンドランディング
  3. Swing Impact FAT KEITECH

シャロー道/SNS

メニュー

最近の記事一覧

  1. バスの本能や修正

人気記事

  1. ブレードジグ1/2oz
  2. newスライドスイマー250
  3. ドライブスティック・バックスライド

2019 MLF/BPT スケジュール

2019 Bassmaster Elite スケジュール

  1. アメリカ

    ファイト中の竿さばきは必要なし?大森貴洋さんから学ぶバスの釣り上げ方
  2. ハードルアー

    曲がってしまったワイヤーの直し方。基本的なスピナーベイトのセッティング方法
  3. バスの本能や修正

    シーズナルパターン

    知れば飛躍的にバスが釣れるようになる!知っておきたいバスの8つの本能や習性
  4. タックル

    オススメの釣り具通販サイト。すぐに欲しい釣り道具を手に入れよう!
  5. ハードルアー

    シャロー道(今のところ)オールタイムベスト10ルアー!
PAGE TOP