止めても浮いているバズベイト!? River2Sea「ダブルプロッパー・バズベイト」Double Plopper Buzzbaits

アメリカの釣り人はいったい何を考えているのだろうか…?と思うルアーがたまに存在します。

その中でもかなり異彩な形をしたリバーツーシーの「ダブルプロッパー・バズベイト」を入手しました。

実際に使ってみた感想と、どんな性能を持っているのか調べてみました。

スポンサーリンク

ダブル・プロッパー・バズベイト

アメリカの通販サイト「タックルウェアハウス」のブラックフライデーセールで買った様々なルアーの中で、私的に一番ワクワクするルアー「River2Sea Double Plopper Buzzbaits」を早速開封しました!

バズベイトと言われるルアーは金属のペラが付いてますが、このバズベイトは金属ペラの代わりに小さなホッパープロッパーが2個付いています。

このプロッパーの尻尾の部分がグルグル周ることによって水を掻き回すと同時に、ポコポコと小気味良いサウンドを発します。

今年、ホッパープロッパー130で良い思いをした経緯もありお気に入りになり、この甘いサウンドのバズベイトも釣れるんじゃないか?と思い購入してみました。

浮いてるバズベイト!?


このバズベイトの最も特徴的なのが「浮く」という事です。プロッパー自体が浮力体となっているため、金属ペラのバズベイトにはできない水面でのポーズができてしまいます。

止めれることによってトップウォータープラグのような様々な攻めができるんじゃないかと思います。着水からのポーズもできますし、杭の横で食わせるためにポーズを入れたりもできます。


使う前はプロッパーが小さいので音が小さいかな?と想像してましたが、プロッパーが2個付いているのもあり想像以上に大きい音がします

金属ペラのバズベイトは物にもよりますが簡単にスピードを速くしたり遅くしたりできますが、このプロッパーバズベイトは引き抵抗が大きいこともありかなりスローな動きになります。しかし早巻きが出来ないわけではなく、片輪走行のように姿勢を傾けながら片方のプロッパーだけで速く泳がせることも出来ます。

ガッチリしたバズベイト


私が買ったのは148と言う2サイズある内の小さい方で、表示は5/8ozです。実際に量ったら17.2gとほぼ表示通りでした。

プロッパーサイズが約4.3cm、ヘッドからスカートの長さが約9cmとなっています。感覚的にはボルケーノ・グリッパーなどの大きめなバズベイトって感じです。

ラインからヘッドまでのワイヤーは1mmと太めのワイヤー(バズベイトとしては標準的かな?)で、全体的にガッチリしたバズベイトです。

音量アップのチューニング

普通のバズベイトのチューニングで良く知られている音量アップ方法を紹介しています。

プロッパーを支えるアッパーアームを曲げることにより、プロッパーのペラとヘッドをわざと干渉させ大きな音を発生させます。音量を変えることにより違った攻めができそうですね!

最後に・・・

年末の寒波到来で激寒なのにトップウォーターの話をしてしまいました(笑)でも、寒くても話をしたくなるぐらい使うのが楽しみなバズベイトですw

来年はこのダブルプロッパー・バズベイトで必ずビッグバスを仕留めたいと思います!

日本ではネストさんで買えるのですが、売り切れてますね…。入荷を待つか、タックルウェアハウスでゲットしちゃって下さい!

最後まで読んでいただき、ありがとうございます。

関連記事

  1. アメリカ

    予想不可能なシャロー戦!バスマスター・エリート第2戦テキサス州サビーンリバーが開幕!

    大雨のため延期されていたエリート第2戦テキサス州サビーンリバー戦が約2…

  2. ハードルアー

    スピナーベイトのトレーラーワームは着ける派です!

    スピナーベイトにトレーラーワームを装着します?私はノリーズの「…

  3. アメリカ

    【エリート】72歳のリック・クランが2019年開幕戦を優勝!使用ルアーなどは?

    「人生の最高の瞬間はもう過ぎ去ったなどと絶対に受け入れないことだ」Ri…

  4. アメリカ

    あの時の激闘再び…2018年バスマスタークラシック開幕!DAY1の結果

    心躍る2018年バスマスタークラシックが開幕しましたね!日本人…

  5. ベントミノー

    ハードルアー

    水面炸裂!ほっとくだけでも釣れてしまうOSPベントミノー106Fが凄い!OSP BENT MINNO…

    目の前でバスが水面に飛び出しながら小魚を追っている時、あなたは何のルア…

おすすめ記事

  1. ネコリグ
  2. 琵琶湖の棚
  3. LC RTO 1.5
  4. Swing Impact FAT KEITECH

シャロー道/SNS

メニュー

最近の記事一覧

  1. バスの本能や修正

人気記事

  1. ベビーブラッシュホグ
  2. スウィートビーバー

2019 MLF/BPT スケジュール

2019 Bassmaster Elite スケジュール

  1. アメリカ

    ファイト中の竿さばきは必要なし?大森貴洋さんから学ぶバスの釣り上げ方
  2. mhgkhtf,gjt

    ハードルアー

    これがスピナーベイトだ!!大森さんから学んだスピナーベイトの出し所。
  3. タックル

    オススメの釣り具通販サイト。すぐに欲しい釣り道具を手に入れよう!
  4. タックル

    大森貴洋さん本人とベイトリールのギア比の話をした時の話。
  5. ハードルアー

    意外とみんな知らない?ハードルアーにスナップは使うべきか?リングに直結するべきか…
PAGE TOP