簡単便利!100%持っている物でトレーラーワームのズレを解消する方法!

ジグヘッドやラバージグに装着したトレーラーワームがズレないようにする方法、あなたはどの様にやってますか?

ワームがズレないようにする方法は色々とありますが、今回は100%持っている物でワームのズレを解消する方法を紹介したいと思います。どんな時でも使えるので覚えておいて損は無いと思います。

ちょっとその前に…サイズが大きいワームを固定するには、FINAから発売されている「トレーラーロック」がオススメなので、こちらもチェックしてみて下さい。

使う物それは…ライン!

釣りに行ったら必ず持っている物と言ったら…そう!ライン!これ無かった釣りできませんしね(^^)
linestoper01
ここからは手順になります。ラインをまず結びます。私的にはユニノットがオススメです。


 
linestoper02
締め込むとこんな感じで輪っかができます。

linestoper03
その輪っかを写真のようにフックに掛けて「ギュー!」っと力強く締め付けます。

linestoper04
強く結んだら、余分な糸をカットします。ここまでこれば分かりますね!

linestoper05
それをワームの方へズラせば…そのコブがワームのストッパーになるのです。

linestoper06
ユニノットにする理由はここです。このストッパーを外したい時に、コブを軽く引っ張れば簡単に外れます。

最後に・・・

linestoper00
細いストレート系のワームを固定するのにとても便利だと思います。

あまり細すぎる糸だとストッパーにならないですが、ダブルユニノットにしたり、あとはユニノットの巻く回数を多くすればコブが大きくなるので使えると思います。

ゴムストッパーがあればそちらの方が簡単に装着できて便利ですが、ゴムが無くなってしまったりした時の代用としても使えると思いますので、ぜひやってみて下さい。

最後まで読んでいただき、ありがとうございます。

関連記事

  1. アメリカ

    ファイト中の竿さばきは必要なし?大森貴洋さんから学ぶバスの釣り上げ方

    バスをバラさない為の竿さばきはどのようにやってますか?バスマス…

  2. ソフトルアー

    鬼の食わせのライトリグ(裏技あり)ゲーリーヤマモト・カットテールワーム4インチが釣れる!

    「しょうがないなぁ〜これに頼るしかないか…。」散々ルアーを取っ…

  3. タックル

    顔から首元の日焼け対策に!OSPネックゲーターで完璧な日焼け止めをしよう!

    顔から首元まで、夏の強い紫外線から肌を守ってくれるネックゲーター。しか…

  4. バスフィッシングオススメの靴

    その他

    急な天候変化にでも対応できる靴選びがしたい!バスフィッシングで使うオススメの靴はこれで決まり!「ad…

    バスフィッシングをする上で靴選びはあまり重要視されない物の1つですが、…

  5. タックル

    T.namiki流でディープの根掛かりも回収!必ず持っておきたい8mロープのルアーリトリーバー

    浅い場所での根掛かり回収機のオススメは伸長式スティックタイプが使いやす…

  6. 水中映像

    ソフトルアー

    釣れるルアーの動きとは?ピッチング・フリッピングでよく使うワームの水中映像!

    自分の操っているルアーが実際どの様に動いているか知ってますか?…

おすすめ記事

  1. レインズシンカー
  2. ドライブスティック・バックスライド

シャロー道/SNS

メニュー

最近の記事一覧

人気記事

  1. ブレードジグ1/2oz
  2. ドライブスティック・バックスライド
  3. LC RTO 1.5
  4. トレーラーフック

2019 MLF/BPT スケジュール

2020 Bassmaster Elite スケジュール

  1. アメリカ

    大森さんが優勝したレイク・マーチン戦のTV番組が見れるようになりましたよ!
  2. タックル

    億を稼ぐロッド「TATULA ELITE 701MHRB-G」を1シーズン使って…
  3. タックル

    大森貴洋さん本人とベイトリールのギア比の話をした時の話。
  4. ハードルアー

    意外とみんな知らない?ハードルアーにスナップは使うべきか?リングに直結するべきか…
  5. ハードルアー

    曲がってしまったワイヤーの直し方。基本的なスピナーベイトのセッティング方法
PAGE TOP