メンテナンスオイルで繋がった!シャロー道のロゴマークをリニューアル☆FIVE FOCUS

バスフィッシングでも繋がっていた!

早いもので「シャロー道」はもうじき4年目を迎えようとしております。日々たくさんの皆様にシャロー道に訪れていただき感謝の気持ちでいっぱいです。ありがとうございます。

しかし、そんな感謝の気持ちいっぱいなのに皆様をお迎えする看板でもあるロゴが、数分で簡単に作った他愛も無い看板で…。という事で様々な繋がりで出会った「FIVE FOCUS」さんにロゴ作成をお願いし、新たな気持ちでシャロー道をスタートしたいと思います!

スポンサーリンク

グリッチ・オイルが繋げたロゴデザイン


今回ロゴ作成をお願いすることになった初めのキッカケは、息子がやっているストライダーレース。2歳から初められるペダルのない自転車を足で蹴って進み順位を競うのですが、0.1秒を競うほどの激しい戦い。その戦いで勝つためにはマシン(ストライダー)のチューニングが必須なのですが、その中でもホイールに組み込まれているベアリングに使用するオイルを何にするかが勝敗の決め手になったりします。

そこで最近ストライダー会で注目度No.1の製品がこの「グリッチ・オイル」というオイルです。▼

http://www.glitch-oil.com/
私はこのオイルの性能がどうのと言う前に、単純に「このロゴ格好いい…」と惹かれていました。このロゴはどこで描かれた物なんだろう?と思って検索したら「FIVE FOCUS」と言うデザイン会社でした。ロゴデザインをお願いする事自体が初めてで不安一杯だったのですが、思い切ってメールを送ることにしたのです。

FIVE FOCUS


http://www.five-focus.com/
ロゴを作ってもらいたいとシャロー道のURLを添えてメールでお願いしてみた所、すぐに返信のメールが来ました。そしたらなんと担当の方がバス釣りを愛するデザイナーさんだったのです。同じバスフィッシングをしているというだけで安心感w そして、グリッチオイルのブランドを立ち上げたのもFIVE FOCUSさんと分かり、私は「グリッチオイルのロゴみたいなカッコいいロゴでお願いします!」といった所、快く引き受けていただきすぐに何通りかのサンプルを用意していただきました。そして一番最初にピン!ときた今回のロゴに決めシャロー道のロゴが完成したのです。

世界基準のオイルをバス用のリールで…

このような経緯でロゴは完成したのですが、副産物としてグリッチオイルの事を知る事ができました。実はストライダーの世界チャンピオンが使用しているオイルで、性能が間違いないオイルなのですが、元々バスフィッシングが大好きな方がこのオイルを開発してリールのメンテナンスでの使用を考えて作っているようです。

私はまだ使ったことがありませんが、釣り業界でもプロがもうすでにベイトリールのベアリングのオイルとして使用しいるそうで、今後バスフィッシング会にもグリッチオイル旋風が巻き起こるかもしれません。そんな世界基準のオイルを手に入れて、また使用感などを報告したいと考えております。

▼「グリッチオイル」はオフィシャルショッピングサイトで購入できます
https://glitchoil-online.com/

最後に・・・

まさか釣りとは関係ない息子のストライダーの世界からオイルを経由してブログロゴにたどり着き、またそこでもバス釣りの御縁が生まれリールメンテナンスのオイルと知る…人の繋がりは本当に面白いですね(^^)

あらためまして、心機一転のシャロー道をこれからも宜しくお願い致します。ロゴに見合ったサイトにしないと!汗w

最後まで読んでいただき、ありがとうございます。

スポンサーリンク

   
 
 

関連記事

  1. 大会

    【琵琶湖】ホッパープロッパー炸裂!?久しぶりのプラクティスで釣りすぎた話。Pride50 #3

    やりたい釣りがココにはある!息子が産まれてから数年、前日のプラ…

  2. 大会

    琵琶湖のポテンシャルは相変わらず凄い!PRIDE50第2戦(しょんない独り言)

    そんなルアーで「サイト」したの!5月22日(日)にPRIDE5…

  3. フリッピング

    フリッピングで使うストレートフックの結び方を変えるだけで、フッキング率が超絶UPする方法!

    フリッパーなら必ず覚えておきたいストレートフックへの結び方です!…

  4. good advice

    管理人の独り言…

    「スキップインザシェード」のしょんない独り言…

    「スピニングタックルを積んでるの?」琵琶湖の大会でスピニングタ…

  5. タックル

    心躍る釣り具の祭典!「2018キープキャスト」に行ってきたよ! Part1

    3月10日(土)・11日(日)の2日間に渡って行われた、中部最大級の釣…

  6. ハードルアー

    間違いないフックの研ぎ方。2種類の針研ぎ方法で自宅と釣り場で使い分け!

    スピナーベイトやラバージグなどの針先が鈍ってしまった時はどうしています…

おすすめ記事

  1. 水中映像

  1. アメリカ

    反則レベル?!ハミンバードの魚探【360 Imaging】がすごい!ケビン・バン…
  2. ハードルアー

    意外と知らない?スピナーベイトやラバージグの重量表記は、実際の重さとは違う!?
  3. ハードルアー

    シャロー道(今のところ)オールタイムベスト10ルアー!
  4. シーズナルパターン

    鳥を見よ!!意外とみんな知らない、鳥がバスの居場所を教えてくれる!
  5. アメリカ

    秘密のタックル画像。バスプロ達はどんな道具を使ってるのか?B.A.S.S. In…
PAGE TOP