見た目もスッキリ!ボックスやケースの整理に便利なデコイ「アイテムシール」

道具整理は表示から…

新しい釣り方や狙い方を覚えていくと同時に増えていくタックル達…。シンカーやフックも同時に種類が多くなりボックスの中がごちゃごちゃに…。「あれ?このフックサイズ何番だっけ?」と悩むこともしばしば…。

そこで今回は、道具整理に便利なデコイから発売されている「アイテム・シール」を紹介します。

ひと目で重さやサイズが分かるようになるので、釣り場での悩みもこれで解消です!

スポンサーリンク

こんなに探しやすくなります!

皆さんはフックやシンカーの収納はどのようにやってますか?買ったそのままボックスに入れて持ち歩いてるよ!というアングラーもいるかと思いますが、私は使う頻度が高いフックやシンカー類はボックスに移し替えて収納しています。

例えばこの写真▼お気に入りで使っている「バーサスの388SD」なんですが、パカっと開けてぱっと見るとフックサイズがわからなかったり、ネイルシンカーの重さを忘れてしまい何グラムだっけ?となるんです…。

そんな悩みを解消してくれるのがこのアイテム。フック販売でお馴染みのデコイから発売されている「アイテムシール」です。

シールの種類は、フックサイズの表示に便利な「サイズ」、重さの表示に便利な「ウェイト」、ラインの太さの表示に便利な「ライトライン」「ヘビーライン」4種類が発売されています。

今回はこの内サイズとウェイトを使って表示してみました。どうでしょう?▼

こんな感じでとても見やすくなりました!このシールの良いところの一つに、重さ表示のオンスとグラムが両方表示されていることです。最近はメーカーによってオンス表示とグラム表示が混同していて訳わからなくなるんですよね。

そして表示方法も工夫されていて、私は基本オンス表示のほうが分かりやすいのでオンスの字が大き方を選びました。グラムのほうが分かりやすいよという方はグラムの字が大きい方を選ぶと分かりやすいと思います。

最後に・・・


テプラを使って自分の分かりやすいように表示するって方も多いと思いますが、テプラの器械って値が張るし作るのが面倒だったりするんですよね。

このアイテムシールは数百円で2セット入ってるので数も足りるかなと思いますし、見た目も非常に綺麗で見やすくなるので、道具整理のお供に使ってみてはいかがでしょうか。

最後まで読んでいただき、ありがとうございます。

必ず覚えておきたい釣れるカバー(障害物)の見分け方。ストラクチャーとの関連性でバスを捜す。前のページ

突出する性能!OSP「ウィードライダー」を過激に使ってみた!次のページ

関連記事

  1. タックル

    釣り人必須アイテム!釣り場でトップガイドが交換できる「FUJIリペアキット」を携帯しよう!

    釣りをしている時、竿先が「ポキッ」と折れたり、竿先のガイドが壊れたりし…

  2. 水深を測る

    その他

    やるとやならいとでは釣果が変わってくる!魚探が無くても水深や底質を調べる色々な方法!

    釣りをしている時、その場の水深や底質を確かめるとき、どうやっていますか…

  3. その他

    ウィードに潜られても焦らず耐える!エリートプロから学ぶバスを引きずり出す方法。動画あり

    潜られた時は「焦らず耐える」ウィードエリアは絶好のバスの隠れ家であ…

  4. タックル

    オススメの釣り具通販サイト。すぐに欲しい釣り道具を手に入れよう!

    通販で釣り道具買うならここで決まり!近所の釣具屋に行っても欲し…

  5. ハードルアー

    シャロークランクを研究中…このマニアック感がたまらない…w シャロー道ラボ

    シャロークランクを研究中…このマニアック感がたまらない…w#luc…

  6. フリッピング

    存在が消えるピカピカのバレットシンカー?テキサスリグのシンカーの色はシルバーがおすすめの理由

    気温が下がって来るのと同時に水温も下がってくる晩秋。動きも鈍くなり食い…

おすすめ記事

  1. ルドラSP
  2. ベビーブラッシュホグ

シャロー道/SNS

メニュー

最近の記事一覧

  1. VS-3080

人気記事

  1. ベビーブラッシュホグ
  2. トレーラーフック
  3. スウィートビーバー

2021 MLF/BPT スケジュール

2021 Bassmaster Elite スケジュール

  1. ハードルアー

    曲がってしまったワイヤーの直し方。基本的なスピナーベイトのセッティング方法
  2. タックル

    億を稼ぐロッド「TATULA ELITE 701MHRB-G」を1シーズン使って…
  3. タックル

    誰もが求める機能が充実!おすすめタックルボックス「バーサス-3080」VS-30…
  4. アメリカ

    ファイト中の竿さばきは必要なし?大森貴洋さんから学ぶバスの釣り上げ方
  5. アメリカ

    反則レベル?!ハミンバードの魚探【360 Imaging】がすごい!ケビン・バン…
PAGE TOP