menu

シャロー道

CATEGORYフリッピング

更なる向上のために!フリッピングでのベイトリールは右巻きか左巻きか?

フリッピングをする時、右巻きリールですか?それとも左巻きリールですか? 2015年のPride50クラシックが終わった後、凄腕フリッパーのTさんと話をしていて、 「フリッピングは左巻き?右巻きがええで!フッキングの時、がっつ〜ん…

スウィートビーバー

これさえあれば他のワームが要らなくなる?フリッピング、パンチングに最適な「スウィート・ビーバー」!リアクション・イノベーションズ

アメリカには「フリッパー」と言われるフリッピングばかりしている人達がいます。こんなにもたくさんのハードルアーやリグなどが世の中にあるのに、ラバージグやテキサスリグだけを使ってシャローカバーを釣る。なぜなのか?そこには明確な答えがあります。そ…

マッドマンクロー

今では秘密のフリッピングベイト「マッドマンクロー」はオチパク特化型ソフトベイト!

リアル系ワームの先駆け「マッドマンクロー」。しかし最近では全く見なくなったルアーのひとつであります。その理由はただ単に釣れないからなのか、釣れるけど宣伝が上手くいかず売れなかっただけなのかは定かではありませんが、私的な考えでは「ある特定の使…

ドライブクローOSP

バスの五感を突き動かす!O.S.Pドライブクロー!dolivecraw

カバーの中はもちろん、カバーの周りや地形変化など様々なエリアを攻めることができる多彩な性能を持つソフトルアーが今回紹介する『OSP・ドライブクロー』です。すり抜けしやすいボディー形状は込み入ったカバーの中でもスルリと入りますし、カバーの外側…

ベビーブラッシュホグ

永遠の1軍ワーム!ZBCブラッシュホグとベビーブラッシュホグ!ズームZoom・Brush-Hog

このワームには釣れる何かがある。 発売された当初からずっと釣れ続けているズームのブラッシュホグ。今もなお本場アメリカのバスプロからも信頼されて使い続けられてます。ロボワームのオーナー兼デザイナーのグレッグ・スタンプと、このブラッシュホ…

キロフックハイパー

最強最高のテキサスリグのフックはこれだ!一番のオススメ針はデコイ【キロフックハイパー】かついち

テキサスリグのフックは各メーカーから大小様々な種類が出てて選ぶのが難しいですよね。単純に強さを求めるのであれば、軸の太さを太くすれば強度は増しますが、フッキングが悪くなったり、ワームをセットする時にワームが裂けてしまったりと不具合が出てきて…

色を塗る準備

小さなこだわりが大きな釣果の差になる!テキサスリグのオモリを自分好みに塗装する方法!Bullet Weights

テキサスリグのシンカーの色は気にしてますか? アメリカの通販サイトのタックルウェアハウスを見ていると、日本ではあまり見かけない物があります。その1つにテキサスリグのオモリの色の種類の多さ。日本のオモリを見ているとなぜか、タングステンの…

フリッピングで使うストレートフックの結び方を変えるだけで、フッキング率が超絶UPする方法!

フリッパーなら必ず覚えておきたいストレートフックへの結び方です! 基本通りフックのアイの部分にラインを結ぶ方法でも十分フッキングできますが、この方法を使えばさらにフッキング率が上がる方法です。 PEライン限定のセッティング方法で…

さらに記事を表示する

人気記事ランキング