ヒシ藻フリップには絶対に必要な準備

ヒシ藻のシャローカバーゲームのタックルは「フリッピンスティック2セット。」

ヒシ藻で釣りをする時にも最低限用意しておきたいタックルです。
それを用意できるか、できないかで、釣果に差が出てきてしまうのがシャローカバーの釣りです。

そのどちらも全く同じウェイトと同じワームをセッティングしておくのです。

なぜか…
ミスをした時にリカバリーができるんですよ!よくトップウォータでミスった時にノーシンカーのワームを用意しておくことがありますが、実はヒシでも同じことなんです。

ただオープンウォータと違い、カバーにフォローを入れるので、全く同じタックルにするのです。

ヒシで釣りをしている時、リアクション的にバスが反応したり、ワームだけくわえてしまい、ミスをする時があります。
その時にワームが千切れたり、ずれたりしてしまい、すぐに投げ入れられなく、チャンスを逃してしまうのです。

そこでもう1セット用意しておいたロッドにすぐ持ち替えてミスした場所にルアーをすぐ送り込むのです。すぐに投げれるように、一番手前のすぐ手に取れる場所に置いときます。
大会などで大事な一本を手にできるチャンスを自分の準備不足で逃してしまうのはもったいないですよね。

ぜひ2セットのタックルを準備して、フリッピングのフォローをやってみてください。同じワームなら結構な確率で再度食ってきますよ。

最後まで読んでいただき、ありがとうございます。

晩秋のシャローフリッピングの秘密前のページ

シャローでフリッピングする時におすすめのラインはこれだ!次のページ

関連記事

  1. フリッピング

    やっと出会えた理想のストレートフック!イチカワフィッシングの「TS-3」

    テキサスリグでの接近戦で特に有効なストレートフックですが、今まで使いに…

  2. フリッピング

    ベイトリールにPEラインを巻く時は要注意!トラブルを未然に防ぐ巻き方を覚えておこう!

    ナイロンやフロロの巻き方とは違います!PEラインをベイトリールに巻…

  3. フリッピング

    激浅なヒシ藻のビックなバスをリアクション!

     こんな浅い水深のカバーにバスがいるのかな?そんな思いが頭をよ…

  4. フリッピング

    シャローでフリッピングする時におすすめのラインはこれだ!

    アメリカのB.A.S.Sで一時期、PEラインを使ってのフリッピングが流…

  5. フリッピング

    フリッピングで使うストレートフックの結び方を変えるだけで、フッキング率が超絶UPする方法!

    フリッパーなら必ず覚えておきたいストレートフックへの結び方です!…

おすすめ記事

  1. 水中映像

シャロー道/SNS

メニュー

最近の記事一覧

  1. VS-3080

人気記事

  1. スウィートビーバー
  2. newスライドスイマー250

2021 MLF/BPT スケジュール

2021 Bassmaster Elite スケジュール

  1. アメリカ

    反則レベル?!ハミンバードの魚探【360 Imaging】がすごい!ケビン・バン…
  2. ハードルアー

    シャロー道(今のところ)オールタイムベスト10ルアー!
  3. mhgkhtf,gjt

    ハードルアー

    これがスピナーベイトだ!!大森さんから学んだスピナーベイトの出し所。
  4. タックル

    誰もが求める機能が充実!おすすめタックルボックス「バーサス-3080」VS-30…
  5. アメリカ

    ファイト中の竿さばきは必要なし?大森貴洋さんから学ぶバスの釣り上げ方
PAGE TOP