ヒシ藻フリップには絶対に必要な準備

ヒシ藻のシャローカバーゲームのタックルは「フリッピンスティック2セット。」

ヒシ藻で釣りをする時にも最低限用意しておきたいタックルです。
それを用意できるか、できないかで、釣果に差が出てきてしまうのがシャローカバーの釣りです。

そのどちらも全く同じウェイトと同じワームをセッティングしておくのです。

なぜか…
ミスをした時にリカバリーができるんですよ!よくトップウォータでミスった時にノーシンカーのワームを用意しておくことがありますが、実はヒシでも同じことなんです。

ただオープンウォータと違い、カバーにフォローを入れるので、全く同じタックルにするのです。

ヒシで釣りをしている時、リアクション的にバスが反応したり、ワームだけくわえてしまい、ミスをする時があります。
その時にワームが千切れたり、ずれたりしてしまい、すぐに投げ入れられなく、チャンスを逃してしまうのです。

そこでもう1セット用意しておいたロッドにすぐ持ち替えてミスした場所にルアーをすぐ送り込むのです。すぐに投げれるように、一番手前のすぐ手に取れる場所に置いときます。
大会などで大事な一本を手にできるチャンスを自分の準備不足で逃してしまうのはもったいないですよね。

ぜひ2セットのタックルを準備して、フリッピングのフォローをやってみてください。同じワームなら結構な確率で再度食ってきますよ。

最後まで読んでいただき、ありがとうございます。

関連記事

  1. ソフトルアー

    新来の X-ZONE「マッスル バック ホグ ハンター」はZBCブラッシュホッグの地位を揺るがすのか…

    フリッピング時のリーサルウェポン「ベビーブラッシュホッグ」しか…

  2. ソフトルアー

    あの正統派フリッパーもやっていた!マットカバーでのフリッピングテクニック

    あなたはどのくらいフリッピングテクニックを知ってますか?フリッ…

  3. マッドマンクロー

    ソフトルアー

    今では秘密のフリッピングベイト「マッドマンクロー」はオチパク特化型ソフトベイト!

    リアル系ワームの先駆け「マッドマンクロー」。しかし最近では全く見なくな…

  4. フリッピング

    適度が最適!テキサスリグのシンカー固定はデコイ「テキサスロック」がオススメな理由

    たかがウキ止めゴム、されどウキ止めゴム…テキサスリグで障害物(…

  5. ドライブクローラー

    ソフトルアー

    誰よりもパンチングで釣る!ジカリグ・ゼロダンとの相性の良いワーム、OSPドライブクローラーの動き!

    貫通能力ばかりに目がいってしまうジカリグですが、湖底では実際どの様な動…

おすすめ記事

  1. バスの本能や修正

シャロー道/SNS

メニュー

最近の記事一覧

人気記事

  1. トレーラーフック
  2. DoliveShad

2019 MLF/BPT スケジュール

2020 Bassmaster Elite スケジュール

  1. ハードルアー

    意外とみんな知らない?ハードルアーにスナップは使うべきか?リングに直結するべきか…
  2. バスの本能や修正

    シーズナルパターン

    知れば飛躍的にバスが釣れるようになる!知っておきたいバスの8つの本能や習性
  3. アメリカ

    秘密のタックル画像。バスプロ達はどんな道具を使ってるのか?B.A.S.S. In…
  4. アメリカ

    反則レベル?!ハミンバードの魚探【360 Imaging】がすごい!ケビン・バン…
  5. タックル

    オススメの釣り具通販サイト。すぐに欲しい釣り道具を手に入れよう!
PAGE TOP