これだけは知っておきたい、リールメーカーまとめ。

バスフィシング用のリールは毎年新製品が発売され、その種類は数えきれないほど…。しかし、リールを発売しているメーカーのくくりであればそれほど多くはありません。

まずはじめに、どのようなリールメーカがあるのかを憶え、見た目からでも良いので自分のお気に入りメーカーを見つけてください。全体が分かればあなたに合った一台にたどり着く一歩になります。

国内や海外で有名なリールメーカーのまとめになります。
※2018年7月19日に最新へ更新しました。

国内メーカー

SHIMANO シマノ


シマノ・ホームページ
自転車のギア製造でお馴染みのシマノ。そのギア製造のノウハウを生かしたモノ作りで世界最高峰のリールを提供してくれます。リールの巻心地が最高なのもさることながら、業界唯一のDC(デジタルコントロール・システム)を使用したベイトリールの性能は、世界一のリールと言って間違いないでしょう。

インストラクター「村田基」「田辺哲男」「伊豫部健」etc ジャッカル×シマノプロスタッフ「小野俊郎」「加藤誠司」「秦拓馬」etc モニター「伊藤巧」etc

DAIWA ダイワ


ダイワ・ホームページ
トーナメンター(釣り大会に出場する選手)の間で絶大な人気を誇るダイワのリール。選手の意見がフィードバックされたダイワのリールは究極のレーシング使用。自分のスタイルに合ったリールにカスタマイズできるSLP WORKSのセミオーダーシステムも魅力的です。

Pro Fisherman「並木敏成」「清水盛三」「川村光大郎」「川口直人」

PureFishing ピュアフィッシング・ジャパン

国内ではシマノ・ダイワと並んで人気のリールが「アブ・ガルシア」。アブの歴史は古く、その重みある伝説は所有しているだけで優越感を感じるほど。ピュアフィッシング・ジャパンが、アブ・ガルシアなど各ブランドの釣用品の企画・製造・輸入及び国内販売をしています。

ピュアフィッシング・ジャパンのホームページ

アブ・ガルシアの歴史
Pro Fisherman 「今江 克隆」「河辺 裕和」「青木大介」「小森 嗣彦」「成田紀明」

海外メーカー

Quantum クアンタム


Quantumトップページ
アメリカのトッププロの中でも頭一つ抜き出ているエリート集団がこぞって使用しているリールがクアンタムです。正直日本のリールと比べると見劣りしてしまう部分があるが、それ以上の価値がクアンタムには存在しているようです…。

Pro Fisherman「Kevin VanDam」「Tommy Biffle」「Shaw Grigsby」「Greg Hackney」「Gary Klein」「Gerald Swindle」

AbuGarcia アブガルシア


AbuGarciaトップページ

Pro Fisherman「Mike Iaconelli」「Fletcher Shryock」「Justin Lucas」

US SHIMANO シマノ


US SHIMANOトップページ

Pro Fisherman 「深江真一」

US DAIWA ダイワ


US DAIWAトップページ

Pro Fisherman「大森貴洋」「宮崎友輔」「Randy Howell」「Ishama Monroe」

最後に・・・


いかがでしたでしょうか?日本国内でしたらシマノかダイワがほぼシェアを独占しています。アフターケアも考えればこのどちらかで決まりでしょう。

そして所有者を魅了する海外のアブ・ガルシアやクアンタムを憶えておけばバッチリです!

メーカーによってリールの特徴も大きく変わりますので、あなたに見合ったリールを見つけて下さい。

 

たったこれだけ!極寒でも手がかじかまない方法!前のページ

これだけは知っておきたい、バスボートまとめ次のページ

関連記事

  1. ハードルアー

    シャロー道(今のところ)オールタイムベスト10ルアー!

    あくまでも「今のところ」ベスト10です。この並びは釣れる順ではありませ…

  2. ハードルアー

    激選!バス釣りで使いたい「良く釣れる」おすすめミノー・ジャークベイト6選!

    ルアーフィッシングと言ったらこの小魚そっくりな形の「ジャークベイト」を…

  3. タックル

    【リールカスタム】キャストが上手くなる「オフセットクラッチ」がある!?カケヅカデザインワークス

    ベイトリールのクラッチの高さ次第でキャストが上手くなる!?万人に受…

  4. まとめ

    バス釣りを夢中にさせる音楽!釣りビジョンのあの曲で、さぁ釣りに行こう!

    釣りに行くときや釣りが終わって帰るとき、みなさんは何の曲を聴きますか?…

  5. タックル

    時代の最先端…そして大人気のベイトリール「18バンタムMGL」のXGを使ってみた!Shimano B…

    誰もが待ち望んだベイトリール「バンタムMGL」2018年2月……

おすすめ記事

シャロー道/SNS

メニュー

最近の記事一覧

人気記事

  1. newスライドスイマー250
  2. トレーラーフック
  3. LC RTO 1.5

2021 MLF/BPT スケジュール

2021 Bassmaster Elite スケジュール

  1. タックル

    誰もが求める機能が充実!おすすめタックルボックス「バーサス-3080」VS-30…
  2. シーズナルパターン

    鳥を見よ!!意外とみんな知らない、鳥がバスの居場所を教えてくれる!
  3. アメリカ

    ファイト中の竿さばきは必要なし?大森貴洋さんから学ぶバスの釣り上げ方
  4. ハードルアー

    意外と知らない?スピナーベイトやラバージグの重量表記は、実際の重さとは違う!?
  5. タックル

    時代の最先端…そして大人気のベイトリール「18バンタムMGL」のXGを使ってみた…
PAGE TOP