深江真一さん2018B.A.S.S.エリートシリーズ出場決定!!!モリゾーさんも出るよ!!!

2018年のエリート出場選手が発表されました!

深江真一さんがバスマスターオープンで出場権を獲得した以降、FLWからB.A.S.S.に転向してくるのか?動向が気になってましたが、正式に発表があり深江さんの出場が決まりました!

FLWのチャンピオンがB.A.S.S.のエリートでどんな戦いを見せてくれるのか…誰もが待ち望んでた出場ではないでしょうか。


※FLWで一定の成績を残しているので、ルーキーではなくニューカマーとして出場します。
Meet the new Elites

モリゾーさんも出場決定!


そしてもう一人の日本人選手の進退も気になってた選手の清水盛三さんですが、2018年も出場が決定しました!また盛三さんの戦いがエリートで見れますね!楽しみです(^^)

おっと!この人を忘れちゃいけないですw


もう一人忘れちゃいけないのが大森貴洋さんですね!忘れるわけがないですがw2017年は噛み合わない試合が何戦かあったので、2018年は波に乗って戦ってほしいですね!

最後に・・・


Elite Series field set for 2018

2018年は日本人選手が3名出場します!ほんと2018年のエリートシリーズが楽しみになりましたね!目が離せない戦いが毎戦続きそうです!

エリートシリーズの開幕戦は2018年2月8日からのレイク・マーティン戦です。2018年も日本からも熱い声援を送っていきましょう!

画像や動画はBassmaster.comからお借りしています。

釣行前にやっておきたい、ハードルアーのバラシを少なくする簡単な方法!前のページ

革新的な装置でボートがベイトフィッシュの群れに???「ハイドロウェーブ」を買ってみた!次のページ

関連記事

  1. アメリカ

    時代の最先端の道具を駆使して戦っている「ブランドン・パラニューク」の釣りを観察してみた。

    5月18~21日に行なわれたエリートシリーズ第5戦で見事な試合展開で優…

  2. アメリカ

    これだけは知っておきたい、アメリカ・ルアーメーカーまとめ。

    アメリカのルアーは、名作と呼ばれる物が、数多く存在します。今回はその中…

  3. アメリカ

    え?釣りで6億円?B.A.S.S.生涯獲得賞金ランキング!これぞアメリカン・ドリーム!

    賞金だけで6億円!?アメリカの大会に出ている選手はいくら稼いで…

  4. アメリカ

    【エリート】72歳のリック・クランが2019年開幕戦を優勝!使用ルアーなどは?

    「人生の最高の瞬間はもう過ぎ去ったなどと絶対に受け入れないことだ」Ri…

おすすめ記事

  1. ドライブクローOSP

シャロー道/SNS

メニュー

最近の記事一覧

  1. VS-3080
  2. 琵琶湖の棚

人気記事

  1. ブレードジグ1/2oz
  2. スウィートビーバー
  3. トレーラーフック
  4. newスライドスイマー250

2020 MLF/BPT スケジュール

2020 Bassmaster Elite スケジュール

  1. フリッピング

    釣れすぎるヒシ藻のデカいバス。基本的な釣り方とオススメルアーなど
  2. タックル

    時代の最先端…そして大人気のベイトリール「18バンタムMGL」のXGを使ってみた…
  3. バスの本能や修正

    シーズナルパターン

    知れば飛躍的にバスが釣れるようになる!知っておきたいバスの8つの本能や習性
  4. タックル

    億を稼ぐロッド「TATULA ELITE 701MHRB-G」を1シーズン使って…
  5. ハードルアー

    シャロー道(今のところ)オールタイムベスト10ルアー!
PAGE TOP