2019年「バスプロツアー」スケジュール!新トーナメントBPT始動!MLF’s 2019 Schedule

アメリカで大人気のバスフィッシングトーナメントMLF(メジャーリーグ・フィシング)。そのMLFが2019年から新しいプロツアーを立ち上げました。

その名も「BASS PRO TOUR(バスプロツアー)」略してBPT

日本からは「大森貴洋」「深江真一」の2名の選手が出場します! BPTの初代チャンピオンの栄光はいったい誰になるのか?!

レッドクレストカップ 8月21日〜8月25日


BPT年間上位30名のみが出られるチャンピオンシップ戦!大森さんが出場します!!!
2019BPT年間順位

新プロツアーBPTの詳細


黄色枠が新プロツアーの表になります。※エントリーフィー無しになりました!凄い!凄すぎる!!そのため賞金額も変更になるようです。

・BPT概要※2018年10月30日変更発表
選手数:80名
出場資格:運営が独自に選考
試合数:8戦+チャンピオンシップ1戦
エントリーフィー:計4万8375ドル→無料!
賞金:優勝10万ドル、2位4.2万ドル、3位3万ドル、10位1.2万ドル、11位〜40位0.6万ドル、41位〜80位0ドル
チャンピオンシップ賞金:優勝50万ドル、2位10万ドル、3位8万ドル(年間上位30名が出場権獲得)
フォーマット:2グループに分けて予選4日間(各グループ2日間ずつ)。準決勝1日(40名)。決勝1日(10名)
プラクティス:2日間
バックリミット:なし。キーパーサイズ(1lb)以上の重量を積算
ウェイイン:なし。湖上で即計量しリリース
ライブ配信:あり。毎日湖上5時間+記者会見2時間
※2018年11月現在(変更の可能性あり)

BPTはMLFカップ戦(MLFの本戦)の予選としても機能


BPTは2019年計4戦が予定されているMLFカップ戦(MLFの本戦)の予選としても機能します。※こちらも賞金額が変更になるようです。

・MLF概要
選手数:各30名
出場資格:BPT 2試合ごとの上位30名。
試合数:4戦
エントリーフィー:なし!
賞金:優勝10万ドル、2位7万ドル、3位5万ドル、19〜30位7千ドル
チャンピオンシップ賞金:優勝20万ドル、2位10万ドル、3位7万ドル(年間上位16名が出場権獲得)
フォーマット:3グループに分けて予選3日間(各グループ1日ずつ)。2グループに分けて準決勝2日(各グループ1日ずつ6名)。決勝1日(6名)
プラクティス:なし。
バックリミット:なし。キーパーサイズ(1lb)以上の重量を積算
ウェイイン:なし。湖上で即計量しリリース
ライブ配信:
※2017年の詳細を引用。変更の可能性あり

詳しくはBasser2019年1月号で!▼

MLFとはどんなものかこちらの動画で確認してみて下さい▼

スポンサーリンク

2019 MLFスケジュール

スケジュール表になります。BPTは1月〜6月とタイトスケージュールで開催されます。

第1戦 Lake Toho 1月29日〜2月3日


BPT初代優勝者はジョーダン・リー!

第2戦 Lake Conroe 2月12日〜2月17日


エドウィン・エバースが圧勝!

第3戦 Lake Raleigh 3月26日〜3月31日


大森さん3位フィニッシュ!

第4戦 Lake Chickamauga 4月9日〜4月14日

第5戦 Smith Lake 4月30日〜5月5日


ディーン・ロハスが逃げ切り優勝!

第6戦 Table Rock Lake 5月17日〜5月22日


アーロン・マーテンスが優勝!得意なライトリグでテーブルロック・レイクを攻略!

第7戦 Table Rock Lake 5月31日〜6月5日


予定のグランド・レイクは記録的な大雨で中止になり、第6戦と同じテーブルロック・レイクでの戦いになりました。2019シーズン常に上位にいたウィーラーがやっとBPT初優勝を飾りました!

第8戦 Lake Winnebago 6月25日〜6月30日


クリフ・ペースがBPT初優勝!

年間スケジュール▼


スポンサーリンク

スマホ用スケジュール

上の表だとスマホでは見にくいと思うので月ごとにしてみました。











最後に・・・

今まで追いかけてきたB.A.S.S.エリートシリーズとは賞金やレギュレーションなど様々な事が違うので、シャロー道も学びながら情報を発信できたらなと思います。

最後まで読んでいただき、ありがとうございます。

画像や動画はMAJOR LEAGUE FISHINGからお借りしています。

スポンサーリンク

   
 
 

関連記事

  1. アメリカ

    2018バスマスタークラシック DAY2もあの二人の戦い…どのブレーデッドジグが勝つのだろうか?

    因縁の対決と記された2018バスマスタークラシックのDAY2が先程終了…

  2. アメリカ

    あのリック・クランが勝った!2016バスマスター・エリート第1戦、St. Johns River, …

    最終日リッククランは19Lb(約8.5kg)釣って見事フロリダ戦を優勝…

  3. アメリカ

    ラバージグの釣りを学ぶ。バスマスターエリート第3戦のハイライト動画!自動再生

    バスマスターエリート第3戦の舞台は、ノーフォークレイクとブルショールズ…

  4. アメリカ

    2017FLW開幕戦!深江さん5位の大活躍!DAY3の映像では巻いてます!

    レイクガンターズビルで開催されたFLW開幕戦!最終結果はなんと5位!素…

  5. アメリカ

    ジャックハンマーが人気だった!2018バスマスタークラシック上位選手の使用ルアー!

    ジョーダン・リーの2年連続の大逆転劇で幕を降ろした2018年のバスマス…

おすすめ記事

  1. ハンドランディング
  2. ガンタージグ・ノリーズ

シャロー道/SNS

メニュー

最近の記事一覧

  1. バスの本能や修正

人気記事

  1. ドライブスティック・バックスライド
  2. ベビーブラッシュホグ
  3. スウィートビーバー

2019 MLF/BPT スケジュール

2019 Bassmaster Elite スケジュール

  1. タックル

    時代の最先端…そして大人気のベイトリール「18バンタムMGL」のXGを使ってみた…
  2. アメリカ

    ファイト中の竿さばきは必要なし?大森貴洋さんから学ぶバスの釣り上げ方
  3. アメリカ

    大森さんが優勝したレイク・マーチン戦のTV番組が見れるようになりましたよ!
  4. アメリカ

    反則レベル?!ハミンバードの魚探【360 Imaging】がすごい!ケビン・バン…
  5. タックル

    億を稼ぐロッド「TATULA ELITE 701MHRB-G」を1シーズン使って…
PAGE TOP