初の専用ロッド!?メガバスの「ワンテンスティック」を買ってみた!Megabass F4-65X4 Oneten Stick

今シーズン使用してかなりお気に入りになった大森さんモデルのロッド「ダイワ TATULA ELITE 701MHRB-G」巻物の釣りで使用できるルアーの幅が広く、スピナーベイト、クランクベイト、トップウォーターとなんでもこれ1本でこなせて重宝していました。

がしかし!どうしても扱いにくいジャンルのルアーがあって、コレだけは専用ロッドが欲しいなぁと思っていたのがありました。そのジャンルとは…

「ジャークベイト」

大森さんはジャークベイトの釣りは好きではないようですが、私は結構好きな釣りなのでコレは専用ロッドを用意しようと思い選んだのが…

メガバスの「ワンテンスティック!」

メガバスのロッドを買ったのは何年振りだろう…w Deeep STREAMのKenD氏が大変気に入っていると投稿されていて、色々調べるうちに中古屋めぐりをするようになり、発見したのがこのロッドだったのです。

見つけたが初代のワンテンスティック(一度廃盤になっているらしい)で、ブランクもガイドも傷一つない良品!すぐさま購入し、実際に使用してみたら「専用ロッドってこんなにも使いやすいんだなぁ」と思わず感嘆してしまいましたw

コレは良い!と速くもお気に入りロッド決定!w ワンテンスティックが気になる方はDeeep STREAMさんの記事で確認してみて下さい(^^)▼

スペック:F4-65X4 Oneten Stick 6ft5in 1/4~3/4oz:Lure 8-20Lb:Line

お店で振っただけでは良さがよく分からないかもしれません。実際に投げてみてジャークすると「おお!すごい!」と驚かれること間違いなしです!ジャークベイト好きにはたまらない一本になっていると思いますので、一度手にとってみて下さい。

現行版はこちら▼

 
これから色々なジャークベイトを投げてみて、また感想など投稿できたらなと思います。

最後まで読んでいただき、ありがとうございます。

関連記事

  1. タックル

    今では当たり前?!移動時のロッドとラインを守る、おすすめのロッドカバー。

    あなたのラインを引きちぎって行ったバス。そのラインブレイク、もしかした…

  2. ハードルアー

    世界のT.Namiki流!スピナーベイトの収納に便利なダイワのサーフワレットポーチがオススメ!

    日に日に増えるルアー達の中で地味にかさばるスピナーベイト。限りあるボッ…

  3. ハードルアー

    間違いないフックの研ぎ方。2種類の針研ぎ方法で自宅と釣り場で使い分け!

    スピナーベイトやラバージグなどの針先が鈍ってしまった時はどうしています…

  4. フリッピング

    ベイトリールにPEラインを巻く時は要注意!トラブルを未然に防ぐ巻き方を覚えておこう!

    ナイロンやフロロの巻き方とは違います!PEラインをベイトリールに巻…

  5. フリッピング

    やっと出会えた理想のストレートフック!イチカワフィッシングの「TS-3」

    テキサスリグでの接近戦で特に有効なストレートフックですが、今まで使いに…

  6. タックル

    革新的なワーム身切れ対策!ネコリグ専用パーツ 「ネコストッパー」が優秀だった!

    またワームだけ飛んでったーー(汗)…を無くしたい!ネコリグを使…

おすすめ記事

シャロー道/SNS

メニュー

最近の記事一覧

人気記事

  1. ベビーブラッシュホグ
  2. スウィートビーバー
  3. ブレードジグ1/2oz
  4. DoliveShad

2020 MLF/BPT スケジュール

2020 Bassmaster Elite スケジュール

  1. ハードルアー

    曲がってしまったワイヤーの直し方。基本的なスピナーベイトのセッティング方法
  2. アメリカ

    秘密のタックル画像。バスプロ達はどんな道具を使ってるのか?B.A.S.S. In…
  3. タックル

    誰もが求める機能が充実!おすすめタックルボックス「バーサス-3080」VS-30…
  4. ハードルアー

    意外と知らない?スピナーベイトやラバージグの重量表記は、実際の重さとは違う!?
  5. アメリカ

    反則レベル?!ハミンバードの魚探【360 Imaging】がすごい!ケビン・バン…
PAGE TOP