初の専用ロッド!?メガバスの「ワンテンスティック」を買ってみた!Megabass F4-65X4 Oneten Stick

今シーズン使用してかなりお気に入りになった大森さんモデルのロッド「ダイワ TATULA ELITE 701MHRB-G」巻物の釣りで使用できるルアーの幅が広く、スピナーベイト、クランクベイト、トップウォーターとなんでもこれ1本でこなせて重宝していました。

がしかし!どうしても扱いにくいジャンルのルアーがあって、コレだけは専用ロッドが欲しいなぁと思っていたのがありました。そのジャンルとは…

「ジャークベイト」

大森さんはジャークベイトの釣りは好きではないようですが、私は結構好きな釣りなのでコレは専用ロッドを用意しようと思い選んだのが…

メガバスの「ワンテンスティック!」

メガバスのロッドを買ったのは何年振りだろう…w Deeep STREAMのKenD氏が大変気に入っていると投稿されていて、色々調べるうちに中古屋めぐりをするようになり、発見したのがこのロッドだったのです。

見つけたが初代のワンテンスティック(一度廃盤になっているらしい)で、ブランクもガイドも傷一つない良品!すぐさま購入し、実際に使用してみたら「専用ロッドってこんなにも使いやすいんだなぁ」と思わず感嘆してしまいましたw

コレは良い!と速くもお気に入りロッド決定!w ワンテンスティックが気になる方はDeeep STREAMさんの記事で確認してみて下さい(^^)▼

スペック:F4-65X4 Oneten Stick 6ft5in 1/4~3/4oz:Lure 8-20Lb:Line

お店で振っただけでは良さがよく分からないかもしれません。実際に投げてみてジャークすると「おお!すごい!」と驚かれること間違いなしです!ジャークベイト好きにはたまらない一本になっていると思いますので、一度手にとってみて下さい。

現行版はこちら▼

 
これから色々なジャークベイトを投げてみて、また感想など投稿できたらなと思います。

最後まで読んでいただき、ありがとうございます。

存在が消えるピカピカのバレットシンカー?テキサスリグのシンカーの色はシルバーがおすすめの理由前のページ

2019年「バスプロツアー」スケジュール!新トーナメントBPT始動!MLF’s 2019 Schedule次のページ

関連記事

  1. タックル

    K.Kuroda流!エレキのマウントロープは画期的な「インターラインシステム」に交換!

    ワイヤーを使っているのに切れてしまった…と良く聞くエレキのマウントロー…

  2. タックル

    T.namiki流でディープの根掛かりも回収!必ず持っておきたい8mロープのルアーリトリーバー

    浅い場所での根掛かり回収機のオススメは伸長式スティックタイプが使いやす…

  3. ハードルアー

    ハードベイトの力を最大限に発揮させるには「トゥルーチューン」を覚えよう!

    ハードベイトプラグの力を最大限に発揮するには、まず真っ直ぐにルアーが泳…

  4. ハードルアー

    世界のT.Namiki流!スピナーベイトの収納に便利なダイワのサーフワレットポーチがオススメ!

    日に日に増えるルアー達の中で地味にかさばるスピナーベイト。限りあるボッ…

おすすめ記事

  1. ばす
  2. ドライブクローOSP

シャロー道/SNS

メニュー

最近の記事一覧

  1. VS-3080
  2. 琵琶湖の棚

人気記事

  1. newスライドスイマー250
  2. DoliveShad
  3. LC RTO 1.5

2020 MLF/BPT スケジュール

2020 Bassmaster Elite スケジュール

  1. アメリカ

    大森さんが優勝したレイク・マーチン戦のTV番組が見れるようになりましたよ!
  2. シーズナルパターン

    鳥を見よ!!意外とみんな知らない、鳥がバスの居場所を教えてくれる!
  3. ハードルアー

    シャロー道(今のところ)オールタイムベスト10ルアー!
  4. タックル

    大森貴洋さん本人とベイトリールのギア比の話をした時の話。
  5. フリッピング

    釣れすぎるヒシ藻のデカいバス。基本的な釣り方とオススメルアーなど
PAGE TOP