フッキング率が高くなるアワせ方!バスがルアーを食べた時、右に反転しやすい習性があるらしい?!

ハードルアーなどの巻き物に使うリールは、右巻きの方が有利に働くかも…

バス釣りに関してアワせ(フッキング)のタイミングが良く議論されますが、今回は違った方向からアワせについて考えてみたいと思います。それは「バスの習性からアワせる方向を決める」ということ。上下左右あらゆる方向にアワせはできますが、どの方向が掛かりやすいのでしょうか?少しでもフッキング率アップにつなげるために考えてみたいと思います。

並木氏が語るバスの習性

本棚の奥から引っ張り出したOSP代表の並木敏成氏の著書「バス釣りマシンガン・スタイル」を久しぶりに読んでいたら、ふと短い言葉に目が止まりました。

バスはバイト後、右に反転しやすい習性をもつので、中距離以上であればフッキングしてすぐにリーリング入れるようにハンドルを持ったまま右上方にアワせるようにしている。

P151「第3章 並木流 ルアー・アプローチ フッキング」より。

バスがルアーを食べた瞬間、右に反転する習性が備わってるというもの…。え?本当?という感じなのですが…事実なのか探ってみる事にしました。

ビックマウス・フォーエバーで観察

バスのバイトシーンが観れる動画と言ったらこれ!という事でビックマウス・フォーエバーのDVDで観察です。今はYouTubeでアップされたものがありますね。まだ見たことが無い人はバスの習性がとても勉強になるのでオススメです。(DVDなら字幕が出ます)

約44分の動画なのですが、ルアーを泳がしている時のバイトシーンが全部で28回ありました。(反転せずにその場でモグモグしているだけのバスは数に入れてません)

その28回のうち、左に反転したのが10回。右に反転したのが18回。たしかに右に反転したバスの方が多かったです。

しかし、左に反転しているバスも多いじゃないかと思うのですが、映像を見てもらうと分かるのですが、障害物に隠れてたりして横から食ったときはその流れで左に反転をしています。しかしルアーを後方から追いかけて食うときはほとんどの場合、右に反転しているのが分かります。

この動画を見るかぎり右に反転する習性がありそうです。

意識して右上方向にフッキング

fukking001
画像はBassmaster.comからお借りしています。

バスが右に反転するという事は、自分から見てバスが左に反転するので、その方向とは逆の右にアワせた方が確実に掛かりやすいハズですよね。フッキングパワーの事も考えると上に合わせた方が強いので、並木氏が言うようにフッキングは右上方向にする事が理にかなってると思います。この事から考えると右ハンドルのリールで巻物をした方が有利だということになりそうです。

最後に…

フッキング方向のまとめとして、中距離〜遠投時などは右上方向にアワせる。対障害物などはバスが出てくる方向で変えるのが最もフッキング率が高くなる方向だということが分かりました。バスの口にしっかり掛けるためにもロングキャストした時などは意識して右上方向にアワせてみてください。

最後まで読んでいただき、ありがとうございます。

スポンサーリンク

   
 
 

関連記事

  1. タックル

    T.namiki流でディープの根掛かりも回収!必ず持っておきたい8mロープのルアーリトリーバー

    浅い場所での根掛かり回収機のオススメは伸長式スティックタイプが使いやす…

  2. その他

    GoProで記念写真が変わるかも⁈あなたもカッコ良いバスフィッシングの写真を残してみませんか

    バス持ちの写真が多すぎて、いつ釣ったか分からない…どれも同じ様な写真ば…

  3. VS-3080

    タックル

    誰もが求める機能が充実!おすすめタックルボックス「バーサス-3080」VS-3080 meiho

    日本一!いや世界一!使いやすいタックルボックス!大切なルアーを…

  4. フリッピング

    更なる向上のために!フリッピングでのベイトリールは右巻きか左巻きか?

    フリッピングをする時、右巻きリールですか?それとも左巻きリールですか?…

  5. basser

おすすめ記事

シャロー道/SNS

メニュー

最近の記事一覧

  1. ベビーブラッシュホグ
  2. トレーラーフック

人気記事

  1. DoliveShad
  2. ドライブスティック・バックスライド
  3. トレーラーフック

2019 MLF/BPT スケジュール

2019 Bassmaster Elite スケジュール

  1. タックル

    億を稼ぐロッド「TATULA ELITE 701MHRB-G」を1シーズン使って…
  2. ハードルアー

    意外とみんな知らない?ハードルアーにスナップは使うべきか?リングに直結するべきか…
  3. アメリカ

    ファイト中の竿さばきは必要なし?大森貴洋さんから学ぶバスの釣り上げ方
  4. アメリカ

    大森さんが優勝したレイク・マーチン戦のTV番組が見れるようになりましたよ!
  5. アメリカ

    反則レベル?!ハミンバードの魚探【360 Imaging】がすごい!ケビン・バン…
PAGE TOP