過去の記事一覧

  1. タックル

    【リールカスタム】キャストが上手くなる「オフセットクラッチ」がある!?カケヅカデザインワークス

    ベイトリールのクラッチの高さ次第でキャストが上手くなる!?万人に受け入れられるサイズで作られているベイトリール。しかし、人によってはサイズが合わず使い辛いな…

  2. アメリカ

    【動画】これは参考になる!深江真一のバイブレーション&ジャーキングテクニック!

    アメリカ人はジャークベイトするために生まれたような腕してますからねw琵琶湖を舞台に釣りしながら昔話やアメリカツアーの話で盛り上がる、琵琶湖ガイドの大熊さんと…

  3. ハードルアー

    【自作編】目指せジグ番長!釣れるラバージグの作り方を徹底解説!

    自作ラバージグに挑戦しよう!自作ラバージグで釣ってしまった!それもビッグフィッシュ!!売っている物を使っただけの時より嬉しい!やったぜ!!そんな気持…

  4. タックル

    【リールメンテナンス】フリッピング&ピッチングで使うリールに最適なオイル!グリッチオイル「テフロッソ…

    オイルを使い分ける!シマノのDC搭載リールのポテンシャルを最大限に発揮したい!フリッピングやピッチング時にスプールの初速回転を一瞬でMAXへ!そんな…

  5. アメリカ

    止めても浮いているバズベイト!? River2Sea「ダブルプロッパー・バズベイト」Double P…

    アメリカの釣り人はいったい何を考えているのだろうか…?と思うルアーがたまに存在します。その中でもかなり異彩な形をしたリバーツーシーの「ダブルプロッパー・…

  6. タックル

    億を稼ぐロッド「TATULA ELITE 701MHRB-G」を1シーズン使ってみた感触。ダイワ・大…

    2018年バスマスターエリート開幕戦を衝撃のクランキングで優勝した大森貴洋さん。その時に使っていたロッド「TATULA ELITE 701MHRB-G」…

  7. ソフトルアー

    突出する性能!OSP「ウィードライダー」を過激に使ってみた!

    特に琵琶湖へ通うアングラー必見!OSPから初のスイムジグ「ウィードライダー」が発売されました。今まで様々なスイムジグを見てきて、どれも同じような形でどれ…

  8. タックル

    見た目もスッキリ!ボックスやケースの整理に便利なデコイ「アイテムシール」

    道具整理は表示から…新しい釣り方や狙い方を覚えていくと同時に増えていくタックル達…。シンカーやフックも同時に種類が多くなりボックスの中がごちゃごちゃに…。「…

  9. シーズナルパターン

    必ず覚えておきたい釣れるカバー(障害物)の見分け方。ストラクチャーとの関連性でバスを捜す。

    永遠と続くような同じような杭や葦といったカバー(障害物)どこに投げても釣れそうに見えるカバーでも、釣れる場所は1ヶ所だけ?今回は基本的な釣れるカ…

  10. ハードルアー

    衝撃的なブームが来る!?マグナム・ジャークベイト、ラッキークラフトの「ポインター158」

    ラッキークラフトUSAの新製品「ポインター158」ゲット!数年前マグナムクランクのブームが来た時は「ホントに?ビッグベイトで良いんじゃない?」と思ったん…

2020 Bassmaster Elite スケジュール

おすすめ記事

  1. ネコリグ
  2. ベビーブラッシュホグ

シャロー道/SNS

メニュー

バスの8つの本能や習性

人気記事

  1. ベビーブラッシュホグ
  2. トレーラーフック
  3. newスライドスイマー250

2019 MLF/BPT スケジュール

  1. シーズナルパターン

    鳥を見よ!!意外とみんな知らない、鳥がバスの居場所を教えてくれる!
  2. タックル

    時代の最先端…そして大人気のベイトリール「18バンタムMGL」のXGを使ってみた…
  3. ハードルアー

    意外と知らない?スピナーベイトやラバージグの重量表記は、実際の重さとは違う!?
  4. タックル

    大森貴洋さん本人とベイトリールのギア比の話をした時の話。
  5. アメリカ

    秘密のタックル画像。バスプロ達はどんな道具を使ってるのか?B.A.S.S. In…
PAGE TOP